うるさい妹/サムライ彼氏

『 うるさい妹 』  作:よしりん



        ごく普通の一般家庭
        居間で姉がテレビを見ながら雑誌をめくっている

        そこに妹が入ってくる


いもうと  お姉ちゃん、あのさぁ‥。

あね    う〜ん?

いもうと  ひょっとして‥ 冷蔵庫に置いてたわたしのプリン、食べた?

あね    うん? 食べたよ〜。


        ■妹 ガーン!


いもうと  た、食べた‥ わたしのプリンを‥ 一週間頑張った自分へのご褒美が‥! 食べた‥ 食べられた‥!
      誰に? お姉ちゃんに! 奪われた‥ この世でたった一人の肉親に‥ わたしのプリンが‥!

あね    あ〜もう、何いってんのよ。たった一人って、お父さんもお母さんも隣にいるでしょ。大袈裟なんだ
      から。

いもうと  だって、せっかく買ってきたのに‥ 楽しみにしてたのに、お姉ちゃんが‥!

あね    たまにはいいじゃない。ちょっとくらい姉孝行しなさいよ。

いもうと  3個パックの安物じゃないんだよ!

あね    あ〜わかったわかった。お金払えばいいんでしょ。

いもうと  あ、返してくれるんだ。それならいいよ。

あね    ‥あっきれた。ホント現金なんだから‥。はい、198円。(ジャラ)


        ■妹 ガーン!


いもうと  うそ‥ 何で‥? 198円ぴったり‥! そこは200円じゃないの? 200円が来ると思って、2円を用意し
      てたわたしって何なの? まるでピエロじゃない‥!

あね    何なの、さっきから?

いもうと  悲しいピエロよ。滑稽でしょ。さぁ、笑いなさいよ。

あね    よくわかんないけど、はい。(と、お菓子入れを差し出す)おなか空いてんなら、食べなさいよ。お
      母さんセレクトだけど。

いもうと  え〜‥ またブ○ボン〜‥。

あね    文句いわないの。美味しいじゃない、ブル○ン。あ、でも今日のは違うかも。

いもうと  何かな〜っと‥(フタを開ける)あ、「ぽ○ぽた焼き」だぁ。
1/8

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム