逢魔時の黒猫
~手纏の端無きが如し氷面鏡~
(おうまがどきのくろねこ たまきのはしなきがごとしひもかがみ)
初演日:0/0
作者:早川ふう
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
ぴよぴよつづる。。。
キャスト総数
4(男:2 女:2 その他:-)
上演時間
100分
あらすじ
幸雄の家は母子家庭で、母親はいつも仕事で家にはいない。
友達もおらず、日々の孤独感から自死を考えた幸雄は、母との思い出のある公園へ赴く。
そこで出会った黒猫が、不思議と青年の姿になり話しかけてきて……
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる(準上演可)
その他
自死を肯定するつもりで描いているわけではありませんが、登場人物のなかに確固たる意志を持って死を願う人がいます。閲覧にはご注意ください。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(20)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(40)
 
シリアス(40)
(2020/9/29 01:12:29現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム