鴉は飛語に舞う

【上演申請の方法は「その他」欄に記載あり】

(からすはひごにまう)
初演日:0/0 作者:松本隆志(:Aqua mode planning:)
■■■
   情報・嘘・継承・記述・言葉・文章をイメージした美術。新聞紙、都市伝説本、古
   文学書、日記、犯行予告の書かれたビラ、ネタツイートなどが床に敷かれ、壁にも
   貼られている。その中に、配役表・当日パンフレット・一部欠損した台本のコピ
   ー・嘘の感想が書かれたアンケート用紙など。
   客席と舞台面の境に、貼り合わせて大きくした新聞紙が幕の様に吊るされている。
   不正やデマが掲載された記事が多く、黒筆で大きく「嘘」「偽」「噂」など、赤筆
   で小さく「真実」と書かれている。

   白・赤・青、新聞紙の幕の内側から、破りながら姿を現す。無表情で新聞紙を破り
   捨てて舞台面に散乱させていく。
   
   固い空気から、にこやかに語りかける。

白 はいどうも。ね、なんだかんだ聞き付けて集まってくださって。いや、ホントにあり
  がとうございます。これからしばらくの時間、宜しくお願いしますね。今から伝説作
  ってやりますからね。
青 どうぞ、がっつり加担して頂いて。SNSだとか、口頭でもいいんですよ。
赤 伝説を見たぞ聞いたぞと噂をバンバン流して頂いて。
白 えー、本上演は上演時間が約40分。途中5分間の、
青 休憩? 休憩?
赤 5分間の?
白 嘘シーン撮影会を開催します。
青 嘘シーン。
赤 説明どうぞ。
白 基本的に演劇って撮影不可の場合が多いんですけど、目と耳でね、記憶に残してもら
  いたいんですけど、せっかくだから記録にも残してもらおうじゃないかと。流石にや
  ってる間いつどのタイミングでもご自由にって訳にはいかないので、1回上演止め
  て、上演中にありそうなシーンを雰囲気で再現しますので、その5分はご自由に撮っ
  て頂いて。
  (実際に劇中の何処かしらでその時間を5分確保する。本編よりも印象に残る悪ふざ
  けを大いに行い、観客にとってあれはなんだったのかと混乱させて構わない)
赤 そん時だけね?
白 そん時だけ。なので、すみません、今は一旦スマホだったり、音・光・振動が出る機
  器は電源からお切りください。
青 鳴ったり光ったりブーブーいっちゃうと周りの方へのご迷惑ですからね。
白 ちょっとお待ちしますね。
青 この間に電源を! 切る!
赤 大丈夫かな? いいでしょうか?
白 じゃあ、始めますか。
青 やりますか。
赤 オッケー。

   間。

白 時に
青 嘘も
赤 真実になる。
白 時に
青 真実も
赤 嘘になる。
白 知るもの、
青 見たもの、
赤 聞いたもの、
白 信じたもの、
白青赤 全ておぼろげ。

■■■
赤 かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀と滑った 後ろの
  正面だあれ♪
白 この歌も語り継がれ、世の移り行きと共に言葉も解釈も変化していったもの。
青 何故、変化したのか。
赤 世が移り行きったから。
白 移り行きった? 
青 そのままじゃないか。
白 いやいや、まず、移り行きったなんて、そんな言葉あるか?
赤 ないの? じゃあ今、生まれた新たな言葉。移り行きった。
白 そんな勝手な。
青 しかしそんなものだ。言葉とは、使い勝手の良き様に変化していく。
白 途切れず残るとしても、そのままではいられないのか。
赤 間違って語り継ぐ時だってある。
青 かもしれない。
白 真実も真実のままではいられない。

   赤、しゃがみこんで顔を伏せる。歌う。
   白・青、赤を囲んで回り続ける。

赤 かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀と滑った 後ろの
  正面だあれ♪

   白、赤の後ろに止まる。
   青、赤の正面に止まる。

赤 だあれ?
白 後ろか?
青 正面か?
赤 後ろの正面!
白 後ろは此処だ。
青 正面は此処だ。
赤 後ろの正面!
白 後ろの…
青 正面…
赤 どっち?
白 さて?
青 はて?
赤 最初に決めといて!
白 決まってはいたのだろう。
青 決まっていたものを、皆が忘れていったのだろう。
赤 後ろの正面は、何処なのか。
白 忘れられた。
青 忘れていった。
赤 忘れられてしまった。
白 忘れてはいけない話をしよう。
青 伝えよう。
赤 説こう。
白 それが、
白青赤 伝説。

■■■
白 ここからを語るには、人間の言葉を借りよう。
赤 後からこの世に現れ、蔓延り、当然の様に住処を奪い取った忌々しい人間。
青 もはや我々は人間の立ち入らぬ山でしか生きられぬ。
白 永くを生き、我々はモノノケとなった。
赤 害を成す為ではなく、仲間を守る為に。
青 それでも我々を追いやり、最後に残るのは人間だろう。

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム