ヴァイオリン弾きは今も屋根の上

(ばいおりんひきはいまもやねのうえ)
初演日:0/0 作者:星 堕位置
初演会場
初演劇団
キャスト総数-(男:- 女:- その他:-)
上演時間-分
あらすじ ベラルーシに住むユダヤ人・農場主のテヴィエは妻のゴールデ、そして、五人姉妹の大家族である。五人姉妹は、それぞ
れ悩みを抱えている。長女ツァイテルは、科学者と結婚しようとし、次女ホーデルは無職の男と結婚しようとしている。
三女のチャバは既婚男性と不倫関係にあり、四女シュプリンシェは同性愛の関係にある。五女ビルケは、日本国籍の男性
と結婚しようとしている。いずれの話に対しても、時代の変化を感じつつ、テヴィエは反対を唱える。
屋根の上を居心地の良い場所とし、その屋根の上から家族を見つめるテヴィエ。妻のゴールデと「親鳥としてずうっと娘たちを見守ろう」と語らう。だが、その直後、チェルノブイリ原子力発電所の事故が起き、彼らは居住地を追われることになる。
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー 00000000000000000000 (40)
感動巨編 11111111111111111111 (40)
お笑い (0)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの (0)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー (0)
シリアス 9999999999 (20)
(2020/7/12 22:06:38現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム