ドリーマーズ・ラン


更新 8/4


ドリーマーズ・ラン

霧山透子(きりやまとうこ):家庭教師の生徒。
明乃 透(あけのとおる ):家庭教師の先生。

●モノローグ

透子 夢を見た。眩しくて、透明で、まるで光みたいで。
   それは、きっとあの日に思い描いていた夢だった。
   私は必死に追いかけて、それに手を伸ばそうとして、伸ばして、伸ばすのだけど、
   それでも届かないのだ。……きっと、どれだけ走っても追いつけやしないのだ。
   どれだけ走っても、逃げ切れもしないのだ。……だから、私は

●高校2年の中間考査の総合点数で賭けをした2人。テスト最終日を超え透子の家で採点中。
●透子は机に向かってテストの自己採点中に寝落ちかけている。
●明乃、ベッドに腰掛けてスケッチブックに絵を描いている。透子が寝ているのに気付く。
 そっと近づき耳元で大きな声を出す。

明乃 ……わっ!!
透子 わぁ!ごめんなさいごめんなさい!起きてます!!起きて……あれ?
明乃 おはよう。
透子 え!……え!?……と、とおる?
明乃 お、呼び捨てじゃん。珍しい。
透子 え。えー……透、くん?
明乃 あはは、もどった。今は先生だろ。これ何回目?
透子 ……先生?(戸惑い)
明乃 えぇ?寝ぼけてんの?ま、いいけど。なぁ、採点終わった?
透子 さ、採点……?
明乃 おーい霧山さーん?……やっぱり寝ぼけてる?
透子 あ。えー……ううん。大丈夫。採点ね、採点……

●間

透子 あの、なんの採点?
明乃 (呆れ)ちょっと休憩するかぁ……なぁ、冷蔵庫になんかあったっけ?
透子 え!?多分……カフェオレとか。
明乃 取ってきていい?
透子 うん。あ……はい。
明乃 (出ていく)
透子 あれぇ……?私、なんで……

●明乃、立ち上がり部屋から出る。透子、まだ寝惚けてるかのように部屋を見渡す。
●机は散らかっていて大量のプリントやテスト用紙(自己採点中)ベッドには明乃のスケッチブック。
 
透子 あ……。……(透のスケッチブックをパラパラとめくっていく)
   やっぱり上手だな……あー、この絵……なんか、懐かしい。

●明乃、部屋に戻ってくる。

明乃 おい(冷えた缶を透子の首筋に当てる)
透子 冷っ……た!!ちょっとぉ!?
明乃 勝手に見るなよ。ほら(飲み物を渡す)
透子 ……ん。ありがと(受け取る)
明乃 (缶を開ける)飲み終わったらちゃんと続きやれよ。
   中間テストの自己採点、頼んできたのそっちなんだから。
1/9

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム