潰れたスズメ

(つぶれたスズメ)
初演日:0/0 作者:水野亜耶
【登場人物】 女・赤い布を纏っている。(女を男に変えてもよい)

女、適宜布を操って動く。

女:よく晴れた日。
よく晴れた日。
よく晴れた、
夏の日。

くだものだと思いました。
横断歩道の端っこで、
くだものが落ちているじゃあないかと。
それは秋の銀杏みたいな、
はたまた春の桜みたいな、
木から落っこちたそれらは
車や人間に踏まれて容赦なく潰れた姿を
しょっちゅう我々にさらしています。
だから、くだものだと思いました。
周りに木なんて何にもない、

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム