結い曲

(ゆいきょく)
初演日:0/0 作者:叙四
結い曲
 キャスト
 ・語り
 ・高杉 悠人・・・中学の数学教師
 ・宮原 律 ・・・悠人の生徒
 ・須藤 奏恵・・・中学時代の悠人の先輩
 ・先生1
 ・先生2
 ・友達


チャイムの音

語り   いつの時代も変わらないもの。学校、友達、放課後、噂話。この中学校に
     赴任してから三年が経った悠人はテスト前の数学の授業をしていました。

悠人   じゃあこの問題は、宮原。前に出て解いてくれ。

宮原   ・・・。

悠人   宮原?

宮原   ・・・。

悠人   み・や・は・ら!

宮原   あ、はい。

悠人   この問題、前出て解いてくれ。

宮原   すいません、分かりません。

悠人   おいおい、大丈夫か?みんなもここはテストに出るからしっかり聞いててくれよ?

語り   その日はいつも通り授業を終え、テスト作りで遅くまで職員室に残っていました。

先生1  高杉先生はまだ帰らないんですか?

悠人   できれば今日中に終わらせたいんですよね。

先生1  そうですか、あんまり無理しないでくださいよ。そういえばこの学校、こんな噂話が
     あるんですよ・・・。

悠人   あー、音楽室のですか。「放課後、誰もいない音楽室からピアノの音がする」って話
     ですよね?さっき生徒たちが話してましたよ。

先生1  なんだ、知ってたんですね。

悠人   子供って本当こういう話好きですよね。

先生1  子供ですみませんね・・・。

悠人   すいません!そういうつもりじゃ―

先生1  冗談ですよ。それじゃあお先に。

悠人   お疲れさまです。

語り   職員室は一人だけになりました。

悠人   よしっ。一通り終わったと。そろそろ帰るか。

語り   帰りの支度をして、職員室を出たそのとき。

悠人   あれ?

語り   微かにピアノの音が聴こえてきました。

悠人   ま、まさかな・・・。

語り   今はテスト期間中で部活動は禁止されています。放課後、音楽室には誰もいない
     はずなのです。悠人の頭の中はすぐにあの噂話でいっぱいになりました。

悠人   ちょっと、確認してみるか。

語り   三階の一番端にある音楽室に近づくにつれて、ピアノの音は確実に大きくなっています。

悠人   誰か弾いてるのか?

語り   そのピアノの音色はとても繊細でどこか懐かしさを感じました。扉の前でしばらく
     聴いていましたが、誰が弾いているのか気になってゆっくり扉を開けました。

悠人   嘘だろ?誰もいない・・・。

語り   確かにピアノの音はするのに人影はありませんでした。

悠人   どうなってるんだ。

語り   音楽室の中を恐る恐る覗いていると後ろから突然。

宮原   先生?

悠人   うぉ!宮原!?

語り   そこにいたのは悠人が担任の生徒、宮原律でした。

悠人   宮原大変だ!誰もいないのにピアノの音がするんだ!早く逃げよう!

宮原   あー、それ私ですよ。

悠人   は?

語り   彼女はスッと音楽室の中に入り、ピアノの陰から小さなレコーダーを取り出しました。

宮原   自分で演奏したのを録音して流してたんです。

悠人   なーんだ、そうか、いやーびっくりした。それにしてもこんな時間まで
     ダメじゃないか。今はテスト期間中で部活動は禁止のはずだろ?

宮原   今度ピアノのコンクールがあるから、練習してました。
     音楽の土屋先生には許可もらってるんですけど。聞いてませんか?

悠人   そうだったのか。土屋先生ちょっと抜けてるとこあるからな・・・。
     確認してみるよ。だけど今日はもう遅いから帰りなさい。

宮原   ・・・。

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム