乗っ取り譚

not return

(のっとりたん)
初演日:0/0 作者:永村閏
乗っ取り譚

【登場人物】
男    外見男、中身女。
女    外見女、中身男。

【ストーリー】
十二歳の時にお互いが入れ替わった男女。
以降元に戻らないまま生活し続けている。




【第一幕】十九歳
          一人暮らしの女の部屋に男がいる。
          そこへ女が帰ってくる。

男   あ、おかえり。
女   あ、来てたんだ。
男   うん。
女   あれ、久しぶり? 二週間ぶりくらい?
男   先週…は来てないね。
女   なに。なんかあった?
男   うーん。
女   どうした。
男   まぁあとででいいじゃん。ご飯つくったけど食べる?
女   マジで? 冷蔵庫なんか入ってた?
男   しなっしなの人参とマーガリンしかなかった。
女   なに、しなしな人参のマーガリン掛け?
男   豚の生姜焼き。
女   やったー!
男   材料費あとで払ってよ。
女   はいはい。いただきます。
男   めしあがれ。
女   ごちそうさまでした。
男   おそまつさまでした。
女   やっぱいいよなぁ手料理は。
男   あんたも料理しなさいよ。人参が可哀相でしょ。
女   人参って切るの面倒くさくない?
男   そう?
女   皮向いた上に、千切りとかさ。
男   グラッセとかにすればいいんじゃ?
女   あんまりでかいのは好きじゃない。
男   小学生の時も同じこと言ってたわ。
女   そうそう人の好みなんて変わんねーよ。あ、デザートないの?
男   それはあんたが気を利かせて買ってくるとこでしょう。
女   だってバイト代入るの来週だし。
男   じゃあ今日はなしね。
女   なに、デザートなしで話せる話?
男   うん。
女   どうした?
男   二人の今後について。
女   今後って。
男   就職先決めた?
女   何かと思えばそんな話かよ。真面目だねぇ。
男   重要なことでしょう。
女   まだあと三年あるじゃん。
男   あと二年八カ月しかないよ。
女   細かい。
男   うるさい。ちゃんと考えてんの? まさかフリーターとか言わないでしょうね?
女   まぁ一応どこかの会社には入るつもりだけど。そっちは、希望とかある?
男   ……。
女   ケーキ屋さん?
男   それは小二の時の夢。
女   じゃあお花屋さん?
男   それは小四。なんでそんなに覚えてるの。
女   ここに卒業文集が。
男   やだ、なんでそんなの持ってんの。
女   貴重な思い出じゃん。小六の時は、あーあったあった。
    「かわいいお嫁さんになってかわいいお母さんになること」だって、どこまでもメルヘンチックww
男   それは夢って言うか憧れ的なもので、今はちゃんと目標があるんだから。
女   なに?
男   公務員。
女   かたっくるしい。
男   そっちこそどうなの。
女   俺、昔から憧れてた職業があるんだよね。
男   なに。
女   とび職。
男   嫌だ。
女   かっこいいじゃん! 自分の腕一本で稼いでるって感じがさぁ!
男   絶対嫌だ!
女   ……それぞれなりたいものになればいいじゃん。
男   でもさ。戻った時どうするの。あんたがとび職になってたら無理だよ、私高いところ苦手だし、そんな体力ないし。
女   そしたら転職すればいいじゃん。
男   中途で公務員になるの凄い大変なんだからね!
女   そもそもさ、戻れんの、俺ら。
男   何言ってんの。戻るに決まってるでしょ。
女   どうやって。
男   どうにかして。
女   ありとあらゆること試したじゃんか。あの時の状況何十回再現した? 医者にも頭の弱いカップル扱いされただけだったろ?
男   だってこんなのおかしいじゃん。戻らないわけないんだよ。だって入れ替わりものは絶対最後には元に戻ってるもん。
女   俺知ってるだけで2つ。
男   え?
女   元に戻らない作品だってあるよ。
男   ぐすっ。
女   ごめん。……プリン買ってくるよ。
男   ダッツ。
女   了解。

          女、退場。

男   もう、7年か。



面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム