にっちさっち

(にっちさっち)
初演日:2015/7 作者:こさべあきひろ
にっちさっち  作 こさべあきひろ

?
 【登場人物】

小林隆太
佐藤智子(隆太の幼馴染)
中田由紀恵(隆太の恋人)
佐藤みなみ(隆太の浮気相手)
佐藤修(智子の兄)
鈴木雅樹(空き巣)



 舞台は一人暮らしの部屋の中。
 ほとんどなにも置かれていない。

 外に通じる玄関の扉と、奥の部屋に通じる扉がある。




 舞台が明けると、隆太が奥の部屋を扉を閉める。
 隆太はやや慌ただしく、部屋を見渡し、なにもないことを確認する。

 玄関の方から声が聞こえてくる。

智子の声 隆太ー? まだー? 

 隆太は玄関の扉を開ける。
 話しながら隆太の幼馴染・智子と、隆太の恋人・由紀恵が入ってくる。

隆太 お待たせお待たせ。
智子 なんか見られたらマズいもんでもあったの?
隆太 いやいや、まあ、
智子 おじゃましまーす。
由紀恵 おじゃましまーす。
隆太 来るなら来るって言ってよ。困るよ急に来られたら。
智子 うわ、ほんとなんもないね。
隆太 うん、全部引越し業者に預けたから。
由紀恵 隆太ん家ってこんな広かったんだ。
智子 ですよね、足の踏み場もなかったのに。
由紀恵 だって私が片付けたって次来たときには戻ってんだよ。
隆太 それはだってさぁ、
智子 由紀恵さん大変じゃないですか、こんなやつが彼氏で?
由紀恵 私、そういう隆太のダメダメなところが好きなんだよねぇ。ほんと隆太はどうしようもないし、頼りないし、役に立たないけど、そういうところがいいよねー。
隆太 えぇーひどくないそれ?
由紀恵 あごめん、私嘘つけないから。
隆太 でも、僕もそんな素直な由紀恵が好き。
智子 え、やめてくんない? 人前でそういうの。
由紀恵 え、なにトモちゃん、嫉妬?
智子 いやいや全然、
由紀恵 トモちゃんも、大変だったでしょう、こんなのが幼馴染で、
智子 いや、別に慣れたもんですから。
由紀恵 っていうかトモちゃん、なんか今日カワイイネックレスしてるよね?
智子 あ、これですか? なんか私の死んだおじいちゃんがこういうの作ってたらしいんですよ。それなりに有名だった人らしいんですけど。カワイイから気に入ってんですよ。
隆太 へーそうなんだ。
智子 え、隆太には言ったことあるでしょ。
隆太 あれ、そうだっけ?
由紀恵 え、で、隆太は? さっきなに隠してたの? エロ本かなんか隠してたんでしょ?
隆太 そりゃ、ボクだって男なんだから、そういうのは大目に見てよ。
由紀恵 いいよいいよ、私寛容だから。
隆太 ちょっと、一瞬むこう行くけど、覗かないでよ。恥ずかしいもん出てきちゃうから。
由紀恵 わかったわかった。

 隆太、奥の部屋へ去っていく。

由紀恵 ごめん、もう一回打ち合わせていい?
智子 え、さっきしたじゃないですか。
由紀恵 こういうサプライズとか初めてだから緊張しちゃって。
智子 大丈夫ですよ。リラックスしていきましょう。
由紀恵 うん。
智子 まず、由紀恵さんが、タイミングを見計らってさっき由紀恵さんに渡したイヤリングを取り出します。
由紀恵 うん。
智子 で、隆太に「この部屋から知らないイヤリング出てきたんだけど。あんた浮気してるでしょ!」っていう感じのことを言って、出てっちゃいます。
由紀恵 うんうん、
智子 それで、少しして、私の兄がこの家に来て、それとなく竜太に浮気をした男はひどい目に会うようなことをアピールします。
由紀恵 トモちゃんのお兄さんって恐いんでしょう?
智子 はい、ヤクザみたいなもんなんで、けっこう恐いです。
由紀恵 うわぁー、
智子 それで、しばらくしたら私の兄が変装して、「なにてめぇ人の女に手ぇ出してんだ」とか言って、いるはずのない浮気相手の彼氏として隆太を襲います。
由紀恵 それで、トモちゃんがやっつけるのね、
智子 そうです、実は私の兄は、最近話題になってる空き巣の常習犯だったっていう設定で、カバンの中からいろんなものがでてきます。
由紀恵 それで、そのカバンのなかから「ドッキリ大成功」のプレートが出てきて、ハッピバースデーの歌ね。
智子 そうですそうです。
由紀恵 うわーうまくできるかなぁ、私嘘つくの苦手だから。
智子 バレないように注意してくださいよ。

 隆太が奥の部屋から帰ってくる。

隆太 なんの話してたの?
由紀恵 今ドッキリのね、
智子 (遮って)ああ、あの、空き巣の話。
隆太 空き巣?
智子 ほら、最近この辺で空き巣被害が多いっていうじゃない? 恐いなぁって、
隆太 ああ、まあ、ここ空き巣入られたって、なんも取るもんないけどね。
智子 あーそうだよねー。(小さく由紀恵を叩く)
隆太 え、っていうかいつまでここにいるの?
智子 いいじゃん、のんびりさせてよ、
隆太 えー? やることあんだけど……、
智子 あ、私の兄ちゃんもくるから。
隆太 え、なんで?
智子 前言ったじゃん。ぜひ一度会っておきたいんだって。
隆太 急に来られてもなあ。
由紀恵 ちょっと隆太! あんた浮気してるでしょ!
隆太 ……うん?

 智子、由紀恵を少し離れたところに連れてって、小声で、

智子 由紀恵さん、急。
由紀恵 え?
智子 急すぎます。
由紀恵 え、ほんと、うわ、どうしよう、
隆太 え、え、なに、急に?
由紀恵 あんた浮気してるでしょ!
隆太 え、え、なに? なんで?
由紀恵 (智子に)なんで?
智子 (小声で)イヤリング。
由紀恵 イヤリングよ!
隆太 イヤリング?
由紀恵 イヤリングよ!
隆太 イヤリングがどうしたの?
由紀恵 「どうしたの」? (智子に)どうしたの?
智子 (小声で)あったの。
由紀恵 あったのよ!
隆太 え、どこに?
由紀恵 え? (由紀恵はまわりや自分の服などを捜す)
智子 (小声で)ポケット。
由紀恵 私のポケットによ!
隆太 え?
智子 (小声で)この部屋に。
由紀恵 この部屋にあったのよ!
隆太 いやいや、え、知らないよ、え? 智子の?
智子 私イヤリングしないから。
由紀恵 信じらんない! 私帰るから! ね、トモちゃん? 私帰る! 
智子 ちょっと落ち着いてくださいよ由紀恵さん。
由紀恵 え、まだ帰らない方がいいの?
智子 (小声で)帰ってください。
由紀恵 帰るから! バイバイ!

 由紀恵は出ていく。

隆太 え、は? なんなの急に?
智子 隆太さあ、よくないと思うよ、浮気は。
隆太 え、いやいや、え?

 隆太、落ち着かず、部屋を歩きまわる。

智子 え、どうすんの、隆太? 由紀恵さんカンカンだよ?
隆太 いやいや、どうするったって……、隠し通すしかないだろ。
智子 え?

 奥の部屋から、ぶりっ子の女・みなみが現れる。

みなみ ねえ隆太、なんかおっきな声が聞こえたんだけど。

 智子、苦悶の表情。

隆太 (やや男前に)……大丈夫、なんでもないよ。
みなみ え、あの、誰?
隆太 え?

 隆太、みなみの知らない女がいることに「しまった」と思う。

隆太 いや、あの、
みなみ え、誰、この女の人?
智子 いや、私は、
隆太 妹だよ。
智子 え?
みなみ ……妹さん?
隆太 そうそう妹いもうと。似てるだろ?
みなみ どうかな……。
隆太 あれ、よく似てるって言われるんだけど。
みなみ え、ほんとに妹?
智子 (隆太に小さくうながされて)妹です。
みなみ え、もしかして、浮気相手とかじゃないよね?
隆太 いやいやそんなわけないだろ? こんなの恋人なわけないだろ。
みなみ ほんと?
隆太 ほんとほんと、だってこいつすげえがさつなんだぜ。全然女らしくないもん。なあ?

 智子、一瞬どうすればいいか迷うが、

智子 (乱暴な感じで)うわー、かいー、股かいー、くそかいーわ、マジくそ、(みなみに)おいてめえなにこっち見てんだよ、誰が浮気相手だケツの穴にメンソール塗ってスースーさせるぞハゲェ!
みなみ すみません……。
智子 がさつだろ? あたしすげーがさつだろ? 女としての魅力ゼロだろ?
みなみ はい、ゼロです、
智子 なめとんのかわれぇ! 東京湾泳がせるぞボケェ!
みなみ すみません……!

 みなみ、おそるおそる智子の方に歩き出す、

智子 なんだおい? やんのかおい?
みなみ あの、トイレに、
智子 ……思う存分出して来たれや!
みなみ すみません……!
智子 おい、
みなみ はい、
智子 残尿感には気をつけや!
みなみ はい、

 みなみ、トイレへ。

智子 え、なんでなんでなんでなんで? なんで妹なんて言ったの?
隆太 いや、なんかつい、
智子 ふつうに幼馴染だって言えばよかったじゃない、
隆太 だって怪しいじゃん幼馴染とかさあ、
智子 妹だって十分怪しいでしょ!
隆太 くそーヤバイ……。どうする? 由紀恵にも浮気ばれそうだし、……全部話すしかないのか、
智子 いや、……いやー、どうかなあ。……まだちょっと待った方がいいんじゃないかなぁ。
隆太 そうかなぁ、
智子 うん、っていうかね、たぶん、テキトーだよ。
隆太 え?
智子 由紀恵さん、あれテキトーに言ったんじゃないかなぁ?
隆太 テキトーにあんなこと言わないだろ。
智子 言うよ。女子は、そういうことテキトーに言っちゃうの。
隆太 そういうもんなの?
智子 そういうもんだよ。
隆太 あ、お前俺のことみなみにあんまり喋るなよ。
智子 みなみ?
隆太 今トイレ行ってるあいつだよ。
智子 なんで?
隆太 俺けっこうあいつに嘘ついてんだよ、
智子 え、なに嘘って?
隆太 いや、たとえば、弁護士やってるとか、
智子 は? 何言ってんの? あんたフリーターじゃん、
隆太 いやいやそうだよ、実際はそうなんだよ。
智子 なんでそんな嘘つくの、
隆太 かっこつけたいじゃない、頼れる男でいたいじゃない、
智子 っていうか、なんかさっきキャラ違わなかった? 気持ち男前キャラだったでしょ?
隆太 そういうキャラでやってんだよ、みなみの前では、
智子 由紀恵さんの前ではあんなに頼りなさそうにしてるクセに、
隆太 仕方ないだろ、そういうキャラ求められてるんだから。くそ、どうする? (スマートフォンを取り出して)やっぱり由紀恵に言うか?
智子 (スマートフォンを奪って)ダメダメダメダメ。落ち着こう。
隆太 返せよ。
智子 落ち着こう、いったん落ち着こう。
隆太 わかったから返せって、

 と攻防をしているうちに、隆太が智子を襲ってるように見えるようになる。
 トイレから出てくるみなみ。
 それに気がつく、隆太と智子。
 そっとトイレに戻っていくみなみ。

隆太 待て待て待て待て、
みなみ やっぱり浮気してんじゃん、
隆太 違う、誤解だ誤解、
智子 うわー、かいー、股かいーわぁ、
隆太 こんな女としての魅力ゼロなやつと浮気するわけねーだろ?
智子 うわ、足くせー、やっぱ一ヶ月風呂入んねーと足くせーわぁ、
みなみ え、あの、お名前なんていうんですか?
智子 名前? 佐藤智子ですけど?
みなみ え?
智子 え?
みなみ 隆太くん、小林だよね?
隆太 ……。
智子 ……複雑な家庭なんですぅ! 家庭の複雑な事情で苗字違うだけですけど? なんか文句あんですか?
みなみ 隆太くん、いったん外してくれない?
隆太 え?
みなみ 二人で話したい。
隆太 いや、それは、
みなみ お願い。
隆太 ……わかった、

 隆太、智子にアイコンタクトと「うまくやれよ」という仕草をして去る。

智子 なんですか? あんたと話すことなんかないですけど?
みなみ (ぶりっ子からがらっと態度が悪くなって)え、っていうか、ほんとに妹ですか?
智子 ……そうですけど?
みなみ へぇー、
智子 え、なんかさっきとキャラ違わないですか?
みなみ え、ああ、そりゃ男の前ですから。求められてんですよああいうキャラが。
智子 ……へー、そうですか。
みなみ え、いくつですか、年?
智子 24ですけど、
みなみ へぇー、じゃあ一応あたしより4つ上なんですね。

 少し間。

みなみ ええと、智子さん? でしたっけ?
智子 そうですけど。
みなみ 佐藤みなみって言います。
智子 へー、あなたも佐藤ですか、
みなみ あの、言っときますけど、仮にあんたが浮気相手だったとしても、絶対渡さないですよ?
智子 いやいや浮気相手じゃないですから。
みなみ だってあいつ弁護士でしょう? あの年で年収1000万らしいじゃないですか。もうガンガン貢がせますよね。
智子 年収1000万なんですね、
みなみ そうそう、知らないんだ。
智子 はじめて知りました……。

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム