MOTHER

(まざー)
初演日:2017/10 作者:若宮ハル
【登場人物】
シキ…高校二年生女子
ママ…シキの母
赤井…二十四歳女、大学留年中、マザ廃リーダー
青木…二十二歳男、マザ廃メンバー
黄野…二十一歳女、マザ廃メンバー
茶畠…二十一歳女、マザ廃メンバー
緑…高校二年生女子、マザ廃メンバー
黒崎…二十歳男、フリーター、アイスに憧れる
白石…三十代女、リケジョ
アイス…二十代後半男、ミュージシャン、ネット多用

【声のみ】
桃原…ニュース番組司会者 
灰谷…五十代の研究所教授、マザー製作第一人者
紺屋…評論家




緞帳上がる
     駅前、小規模なデモが行われている
     赤井をリーダーとして青木、黄野、茶畠、緑が参加しており、時折ビラを配っている

赤井 マザーはいらない
全員 マザーはいらない
赤井 マザーはいらない
全員 マザーはいらない
赤井 子どもに人の温もりを
全員 子どもに人の温もりを
赤井 子どもに人の愛情を
全員 子どもに人の愛情を

     そこに下校中のシキが通りかかる
     緑、それに気づき駆け寄る
     赤井、青木、黄野、茶畠、ビラ配りを続けている

緑  シキちゃん
シキ 緑ちゃん
緑  あ、これね。デモ活動しよるんよ
シキ デモ?
緑  そう!『マザー廃止活動』略して『マザ廃』
シキ あ、動画上がっとるの、見た気がする
緑  ほんと!?ほんと!?
シキ う、うん、多分東京…の、すっごい大規模なやつ
緑  やっぱり〜そうやと思った!東京はマザー率一番高いけね〜うんうん、やっぱりね〜さっすが東京!
シキ …緑ちゃん?
緑  あ!ごめん、なんか一人で盛り上がっちゃって…
シキ いやいや、全然大丈夫
緑  でね!まあ福岡では、そこまで大規模にはならんのやけど。でもここってマザー率四位なんよ
シキ へー割と高いんやね
緑  そうなんよ〜!ね、やばくない!?
シキ う…うん?
緑  まあ人少ないのは、今から増やしていけばいいんやけどね
シキ じゃあ、頑張らんとね
緑  そりゃあもう!…あ、シキちゃん、参加せん?
シキ え、私?
緑  そうそう!
シキ でも…
緑  この日本は、これから先、若い世代が担っていくんよ!私達がこの世の中を変えなくてどうするんよ!
シキ それは…まあそうかもやけど…
緑  それにここ、リーダー若いけ、これから先、学生とか増えるやろうし
シキ うん…
緑  そうしたら、ここを通じで友達も増えるっち思うんよ!
シキ うーん…
緑  ね、どう?
シキ どう?っち言われても…
緑  えー
シキ だって、私まず、マザー制度が良いとか悪いとか、よく分からん
赤井 みんなー!少し休憩にしましょうー!
青黄茶 はーい
     
     赤井、青木、黄野はベンチのある場所に集まりだす
     赤井、持参していたノートパソコンを開く

緑  あっ!はーい!
シキ 休憩?
緑  うん…シキちゃんさ、今から説明聞かん?
シキ 今から!?
緑  だって、丁度休憩みたいやし。参加するかどうかは、説明聞いてから考えなよ
シキ え、でも…
緑  まあまあ、いいけいいけ
シキ ええ…

     緑、少々強引にシキをベンチまで引っ張る

青木 どうですか?ビラ減りました?
黄野 あつ〜
茶畠 ああ〜もうあっつ!くっそあつ!
黄野 夏再来って感じ!
茶畠 ほんとそれ〜!つーか死にそ〜…あ、青っち。飲み物ある?
青木 僕、一応先輩…
黄茶 あ?
青木 いや、なにも…赤井さん、この人達やだー…あれ、大学のレポートですか?
赤井 ああ、いやマザ廃のブログを更新しようと思って
茶畠 え、ブログとかあったんですか!?

     茶畠、黄野、青木を押しのけ見る

黄野 わ!本格的!
茶畠 うわ!コメントとかついとる!

     黄野、茶畠騒がしくなってくるので、赤井、はいはいなどと言いながらパソコンをたたむ

赤井 (緑に気づき)あ、お疲れ様
黄野 あれ、友達?
緑  はい!マザ廃の説明を聞きたいみたいで
シキ いや、私…
赤井 ほんと!嬉しい!
黄野 へえ!
茶畠 高校生?かわい〜
青木 あ、ほら。ここどうぞ

     青木、座っていたベンチをシキに譲る
     シキ、仕方なく座る
     なんとなく囲まれたような形になる

茶畠 ねね、名前は?
黄野 なんて言うの?
シキ あっと…
緑  シキちゃんです!
シキ はい、シキです
青木 へえ、シキちゃんかあ…
黄野 うわっ、青っち、高校生ナンパ?
茶畠 えっ?マジ?ロリ?ロリコン?
青木 いや、ロリコンやないです、名前、確認しただけです
黄野 否定するところがますます
黄茶 ロリ〜
赤井 じゃあ、シキちゃんは『マザープロジェクト』についてどれだけ知っとる?
シキ えっと…
黄野 あはは、めっちゃ緊張しとるし
茶畠 お茶でも飲んで、落ち着き〜

     黄野と茶畠、紙コップにお茶を注いでシキに渡す
     シキ、一気に飲み干す

シキ えっと…両親がいない子ども達を……子ども達を…
緑  マザー
シキ 『マザー』っていうロボットが、親代わりになるってプロジェクトで…
赤井 そう!その通り!
青木 マザーは深刻な児童養護施設不足が、原因で作られたんです
赤井 人間に暴力を振るえないから、児童虐待とかも、確実に減ってはいるんよ
青木 マザーによって、メリットが生じるというのは、否定は出来ないですね
緑  へ〜そうなんだ
シキ え?
黄野 緑っち、知らんやったん?
茶畠 緑っち、アホやもんね
黄野 ね
緑  えへへ
茶畠 やっぱ、アホや
赤井 (咳払い)でも、だからといって、ロボットが人間を育てるなんて、やっぱり間違っとる
シキ あ、でもマザーは『限りなく人間に近いロボット、心を持つロボット』って言われてますよね
青木 そんなん、口でいうだけなら何とでも言えるよ
黄野 ロボットであることに変わりはないんよ
茶畠 そうそう〜
青木 なんでもかんでもロボット化っち、就活生にはたまったもんじゃないですよ、ホント。
黄野 出た、青っちのひがみ。
青木 ひがみじゃありません!
緑  マザーに育てられた子は、本当の愛情を知らないまま大きくなるんよ
黄野 そんなん、人格が捻じ曲がっちゃうに決まっとるのにね
青木 実際、マザーの子が殺人事件を起こしたって事もあるんです
シキ え、そんなに危ないん?
緑  超危険!
赤井 (パソコンを開きながら)マザープロジェクトは20年前から始まって、今じゃ全国中に広まっとるんよ…ほら、それぐらいから、若者による犯罪が増えてるってデータもあるの
青木 つまりマザーは犯罪者を生み出してるんです!これは何か国家ぐるみの陰謀に違いない!
茶畠 陰謀って
茶黄 ダサダサ!
青木 絶対陰謀です!い!ん!ぼ!う!
茶黄 ないないない
赤井 陰謀かどうかは分からないけど!そんなん、恐ろしいっち思わん?ね?

     皆シキを見つめる
     張りつめた空気

シキ えっと…そんな危ない人達が増えるのは…やっぱ怖いです

     張りつめた空気が一気に溶ける

赤井 ね、そうやろ!
青木 さっすが緑ちゃんのお友達
黄野 う〜わっ、やっぱ
黄茶 ロリ〜
青木 違います!
黄野 (青木を無視)あ、これ。マザ廃の事が詳しく載っとるビラね

     黄野、シキにビラを渡す

茶畠 そういえば!赤井さん、ほら、日曜日の、あれ、ほら
黄野 ほんとやん、赤井さん、あれですよあれ!
赤井 ああ!今週の日曜日にね、またここで活動してるけ。よかったら来ん?
シキ えっと…はい。時間が合えば
黄野 やっぱメンバーが増えるっち嬉しい
茶畠 特に可愛い子は大歓迎。
黄野 ほんと!シキちゃん可愛いよね〜
茶畠 (青木に)青っちも嬉しいやろ?年齢的に
青木 だから、違いますって。増えるのは嬉しいですけど。
茶畠 お肌もつるつるだし〜
黄野 なんか、歳を感じるわ…
茶畠 (笑いながら)いや、ゆーてうちらもそんな変わらんし
青木 この調子で行けば、東京の活動と並べる日も遠くないですね
赤井 もう少し活動増やすべきかな…
青木 赤井さん単位は大丈夫なんですか?
黄野 ウチらは大丈夫やけど、赤井さんは留年三年目とか洒落にならないですよ
茶畠 ほんとほんと、赤井さんと同学年とか洒落になりませんよ
黄茶赤 ヒ〜ッ!
赤井 うー!…いや、多分、大丈夫!
青木 ほんとですか〜
茶畠 フラグやん
黄野 完全に立ったね
赤井 じゃ…じゃあ!そろそろ、次の場所に移ろうか!
黄野 次は確か…
青木 公園周り
茶畠 言われんでも分っとるし
緑  あ私、塾の時間なんで、そろそろ行かないと
赤井 学生の本分は勉強やけね。頑張って
青木 まあ、赤井さんが言えた事やないですけどね

     赤井、青木を軽く叩く

緑  はい、じゃあ今週の日曜日にまた!シキちゃん、途中まで一緒帰ろ
シキ あっ…うん!
赤井 じゃあ、私達はそろそろ。お疲れ様

      シキと緑、赤井、青木、黄野、茶畠と別れ、二人で歩いている

緑  この時間に帰ってるって事はさ、シキちゃん部活入っとるん?
シキ ううん、帰宅部。今日はたまたま
緑  あっ、そうなんや…あはは、同じクラスなのに、私シキちゃんの事全然知らんね
シキ グループ違うと、同じクラスでもあんまり接点ないよね
緑  うん、そうやね。でも私、これからシキちゃんと仲良くなれそう
シキ えっ?
緑  嫌やった?
シキ いや、そんなことないけど、びっくりしちゃって
緑  この活動してる時に、シキちゃんの他にも友達に声かけたりしたんよ
シキ うん
緑  でも、ぜーんぜん駄目やった!軽くあしらわれちゃって
シキ そっか…
緑  えへへ…やっぱさ、変だよね
シキ …デモ活動しとるのが?
緑  若い人っち言っても、大学生がほとんどやし…高校生がこんな事しとるのって、やっぱ変よね
シキ 変わってるかどうかっち言われたら、変わっとると思う
緑  うん…
シキ でも私は、凄いなっち思う
緑  えっ?
シキ だって、皆には出来ないことをしよるんよ、私は凄いなっち思う
緑  そう…かな
シキ そうだよ!凄いよ
緑  ありがとう、すっごく嬉しい。でもやっぱ、同級生がいると、もっと嬉しいな…みたいな(シキの方を見る)
シキ …緑ちゃんはさ、なんでマザ廃に参加しようっち思ったん?
緑  ……
シキ あっ、答えたくないなら、答えなくてもいいんやけど
緑  マザーの子にね、いじめられてたんよ。中学の時
シキ …えっと、ごめん
緑  謝らんで、今になってはもう、昔の事やから
シキ …うん
緑  でもね、やっぱりマザーは危険っちゃ。マザーに育てられたけ、性格が歪んじゃったんよ、あんなふうに…
シキ あんなふうに…
緑  あはは、ごめんねなんか暗い空気にしちゃって
シキ いや、こっちこそ、ほんとにごめん。デリカシー無い事聞いちゃって

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム