地球温暖化防止委員会

またはある種のbeginning

(ちきゅうおんだんかぼうしいいんかい またはあるしゅのびぎにんぐ)
初演日:0/0 作者:渡邉 意志

地球温暖化防止委員会 〜またはある種のbeginning〜




登場人物

桜田 …地球温暖化防止委員

宮崎 …上に同じ

岡 …上に同じ

会長 …地球温暖化防止委員会の会長






「プロローグ」兼「第一場」兼「エピローグ」


暗転中の舞台に、蝉時雨がひとしきり鳴り響き、ゆっくりと明かりがつく。
コの字形に並べられた長机に、四つの椅子。宮崎、岡、会長が座っている。
暑そうにパタパタと手で顔を扇ぐ宮崎、いらだつように身体を揺らす会長。微動だにしない岡。
しばらくして、ノックの音が響く。

会長  宮崎さん。

宮崎  あ、ハイ。

宮崎、席を立って舞台袖に行き、袖に声をかける。

宮崎  どちら様ですか?

桜田  その声は宮崎さん?私です、桜田です。遅くなりました。

宮崎  桜田さん、お疲れ様です。じゃあ、合言葉をどうぞ。

桜田  …あの、宮崎さん。もうみんな来てますよね?

宮崎  え、ああ、はい。十三時集合でしたから、桜田さん以外は全員います。

桜田  ですよね。

宮崎  ですね。

桜田  それで今、最後の一人がやって来て、声で誰かも特定できてると思うんです
    けど、それでも合言葉って必要ですかね?

宮崎  どうですかね?人それぞれ意見があると思うんですけど、決まりですからね。

桜田  人それぞれ意見があるって大事ですよね。つまり私と宮崎さんが「合言葉な
    んて必要ないや」って意見だったら、ここ開けるのに合言葉必要ないですよ
    ね。

宮崎  そうですね。私と桜田さんの意見が同じだったら、その意見はより大事にし
    なきゃいけないですね。

桜田  ですよねえ。

宮崎  じゃあ、合言葉をどうぞ。

桜田  いや、ですから…

宮崎  決まりですから。

桜田  わかりましたよ…いきますよ。

宮崎  どうぞ。

桜田  え〜と…地球温暖化とかけまして、真剣勝負の将棋と解く!

宮崎  そのココロは?

桜田  どちらも「待ったなし」…な〜んて…

暫しの間。宮崎、物言いたげに会長へ目線を向ける。

会長  通しなさい。

宮崎、扉を開ける。汗を拭いながら桜田が入ってくる。

桜田  いやあ、暑い暑い。この炎天下で合言葉が謎かけなんて酷ですよ。地球温暖
    化ってお題だけでいくつも作れませんし…

会長  桜田さん。

桜田  あ、どうも会長。連日暑い日が続いておりますが、益々ご清栄のことと存じ
    ます。

会長  桜田さん。

桜田  ああ、岡さん。なんだかお久しぶりです。また長期休暇を取ってたと聞きま
    したよ。今日はどちらのお土産を持って来てくれたんです?

会長  桜田さん、遅刻ですよ。

桜田  いえ、それがですね。間に合う予定だったんですよ。実は自販機でコーヒー
    を買ったんですが、つめた〜いのつもりがあったか〜いを選んでしまいまし
    て、まあそいつをやっつけるのに結構な時間を費やした次第で…

会長  地球温暖化防止に関わる理由以外での遅刻は認めません。

桜田  いや、ちょっとかすってるんじゃないですか?あったか〜い缶コーヒーをそ
    の辺に放置していたら、それだけで周囲が温暖化しちゃいますよ。

宮崎  ああ。

岡  ほお。

桜田  …岡さん、今宮崎さんに繋げて、私のことアホ呼ばわりしませんでした?

岡  桜田さんの想像力にはいつも感嘆させられるというだけですよ。

会長  もうよろしい、時間が勿体無いのでさっさと始めますよ。最初に地球温暖化
    防止委員会の憲章から唱和します。

会長、宮崎、岡が起立し、四人で唱和を始める。桜田はなんだかたどたどしい唱和。

四人  「私たち地球温暖化防止委員会は、特定の国、政治、思想に囚われることな
    く、世界規模で進む地球温暖化を喫緊の課題と受け止め、その防止に向けて
    可及的速やかに、具体的且つ有効的な対策を生み出すことを第一に活動しま
    す…」

会長  桜田さん。

桜田  は?

会長  委員会の憲章くらい、いい加減しっかりと覚えて唱和してください。

桜田  憲章くらいとは言いますけども、されど憲章ですよ。なんだか小難しい日本
    語は多いし、最後ナントカ的ナントカ的ってフェイントみたいに入ってくる
    ところも意味わかんないし…や、決してこれ作った会長をディスっているわ
    けではありませんが…

会長  いいですか、私たちの基本理念であるところの唱和から躓いているような体
    たらくで、地球温暖化を食い止めることができると思いますか?この夏の連
    日続く暑さといったらないでしょう。異常ですよこんな気候は!私たちが早
    く何とかしないと、とんでもない未来がすぐそこまでやって来ているんです
    …

会長の携帯電話が鳴る。

会長  …とにかく地球温暖化防止委員としての自覚を新たにして取り組んでくださ
    い。ちょっと席を外します。しばらく三人で会議をしているように。

会長が退場。席に座る三人。

桜田  いやはや、今日はなんだか熱いですね。

宮崎  ここのところは毎日猛暑日じゃないですか。

桜田  気温じゃなくて会長の熱量ですよ。今日はいつも以上に熱が入ってるような
    気がするんですけど。

宮崎  ああ、そう言われるとそうかも知れませんね。

桜田  そしてなんで、この部屋のエアコンも入っていないんですか?

宮崎  会長から切っておくようにって言われたので。どうしてかわかりませんけど。

岡  壊れたらしいですよ。

桜田  へ?

岡  エアコン。

宮崎  ここのがですか?

岡  いや、会長の家のが。

桜田 はあ。

岡  この時期修理業者も手一杯で、しばらくは扇風機で凌がなきゃならないそうで。

宮崎  温暖化の影響、ダイレクトに受けちゃってるんですか。なるほど、それで…

桜田  なんですかそりゃ。それだからここも使わないなんて、半分以上八つ当たり
    じゃないですか。自分が涼めないからって私達まで巻き込んで熱くなること
    ないでしょう。

宮崎  まあでも、会長自ら肌で感じて改めて危機感を持ったのなら委員会にとって
    は良いモチベーションじゃないですか。

桜田  良いほうに取り過ぎですよ。要は自分のことだけに敏感だって話でしょ。

岡  政治家も同じでしょう。我が身に関わる法整備は最優先でキッチリやる。社会
   の仕組みなんてそんなもんです。

桜田  達観してますねえ二人とも。…まあそんなことはともかく、岡さん。休暇中
    はどちらか旅行でもしていたんですか?

岡  ええ。南太平洋のいくつかの島に。

桜田  回りくどいなあ。ハワイとかでしょ。

岡  いや、どれも名もなき無人島ですよ。

桜田  変わった趣味ですね。

岡  まあ趣味というか仕事というか、説明はしにくいですね。

桜田  で、その袋に入ってるのは名もなき無人島のお土産ってことですね。

岡  桜田さん、無人島ですよ。お土産屋さんなど一軒もありませんよ。

桜田  なあんだ。期待して損しちゃったな。

会長の声が響く。

会長  …修理が一か月後ってどういうことですか!そんなんじゃ直ったところでも
    う秋でしょう!私は今困っているんです。今頼んでいるんです。だったらい
    つ来るの?今でしょ!…は?では来月の今頃に?もういいです、他に頼みま
    す!

会長が戻ってくる。


面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム