北風と太陽と謎の男

()
初演日:0/0 作者:元伝戯天
北風と太陽と謎の男   作:元伝戯天

ナレーター
北風
太陽
謎の男
女子高生
警察官

ナレー:昔々のある日のことです。北風と太陽が、どちらが強いかについて言い争いが始まりました。

北風 :よおっ、太陽。お前相変わらず暑苦しいな。

太陽 :これは北風君、まだいたのかね。もう4月だよ。相変わらず空気読めないね。

北風 :俺は読めないじゃなくて、読まないんだ。みんなの寒がる顔が見たくてな。

太陽 :(小声で)だから嫌われるんだよ。

北風 :何か言ったか?

太陽 :別に。

北風 :とにかく、お前暑いからあっち行ってろ。

太陽 :君こそ季節が変わったんだからどこかへいきたまえ。

北風 :この俺にそんな口をきくとは、立場がわかってないな。

太陽 :それはどういう意味かね?

北風 :この世で最強の北風様に向かって、意見するなと言ってるんだ。

太陽 :この世で最強?あっはっは!一体誰が決めたんだい?
北風 :俺は何だって吹き飛ばせる!一番強いのは俺だ!

太陽 :確かに君には力がある。しかし、残念ながら一番は私なのだよ。

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム