正義の老夫婦

()
初演日:0/0 作者:元伝戯天
正義の老夫婦』 作 元伝戯天

健三  ちょっぴりおちゃめな65歳。愛妻家。少し抜けている。 
絵里  元正義の味方。健三と相思相愛。65歳。        
タクマ 現役正義の味方。                   
華   殺し屋 コードネーム テキーラ            
ボス  ネオ・チョッカーの創始者                

  老人と老婆。二人でお茶を飲んでいる。夕方8自頃。

健三 :今日は冷えるのう。
絵里 :ほんにのう。
健三 :どれ、今日は早く休むとするか。
タクマ:(声のみ)ごめんくださーい!
健三 :こんな時間にいったいだれかのう?
絵里 :どれ、(立ち上がる)はいはい、どちら様ですか?
タクマ:すいません。旅の者です。道に迷ってしまいました。一晩泊めていただけませんか?
健三 :こんな狭い村で迷ったのかい?
青年 :方向音痴なもので。
絵里 :なんもねえうちだけど、構わねえが?
青年 :はいっ!
絵里 :まあ、困った時はお互い様だ。なあ、ダーリン。
健三:んだんだ。ゆっくりしてけ。
青年:ありがとうございます。
健三:そうだ!わしが漬けていた漬け物くわせてやる。ちょっと待ってれ。

  健三はける

タクマ:ダーリンって呼んでるんですか?
絵里 :何か文句あるか? 
タクマ:いえいえ。お二人はお若いですね。
絵里 :ふん!それより、合い言葉だ。
タクマ:え?やっぱりやるんですか?
絵里 :あたりめえだ。
タクマ:この顔見てください。タクマですよ。
絵里 :うんにゃ、変装もありえる。いくぞ! アップーペン
タクマ:パイナーペン
二人 :ウ〜ペンパイナプアプペン

  踊り出す絵里。止めるタクマ

タクマ:もうやめませんか?この合い言葉。
絵里 :おめえ、世界最先端のピコ太郎を馬鹿にするのけ?
タクマ:もう古いですよ。そんなことより、エージェントシェリー、私はあなたに危険を知らせにきたんです。
絵里 :危険?
タクマ:はい。「ネオ・チョッカー」の殺し屋があなたを狙っているという情報が入ったんです。
絵里 :何?ネオ・チョッカー?

  効果音

絵里 :チョッカーはもうつぶしたはずでねえが。
タクマ:そうです。30年前、あなた方「秘密戦隊どうなっとんじゃー」が悪の組織チョッカーを倒しました。しかし、また新たなボスが生まれ、ネオ・チョッカーを作ったのです。
絵里 :ネオ・チョッカー…。そいつらと戦うのはおめえたちの仕事だ。
タクマ:わかってます。ですから、あなたの命を狙う殺し屋を倒すためにここにきました。
絵里 :大体、何で今更こんなばばあを狙うんだ?
タクマ:わかりません。しかし、狙われているのは事実です。
絵里 :わかった。じゃ、しっかり頼んだぞ。タクマ。(肩に両手をかける)
健三 :ああっ〜!

   健三、漬物の皿を落とす。血相を変えて二人に近づく

健三 :おめえ、うちのばあさんに何してる!
タクマ:えっ?いや何も…。
健三 :今、触ってたべ!
タクマ:ええっ?触ってたのは絵里さんの方で…(しまった!という顔)
健三 :絵里さん?なれなれしい!今会ったばっかでねえが!
絵里 :ダーリン、ダーリン、落ち着いて。何にもされてねえよ。
健三 :絵里、おめえ、やっぱり若い男の方がええのか?わしにはもう飽きたのか?
絵里 :んなことね。わだすにはダーリンしかいねえ!
健三 :本当か?

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム