バカとメンヘラとショウジョ

(ばかとめんへらとしょうじょ)
初演日:0/0 作者:河西優瑞
バカとメンヘラとショウジョ

登場人物
村田 優華(むらた ゆうか)…優しい温厚なショウジョ。流されやすい。清楚系可愛い。平和な女の子。まともだよ。お笑い大好き。(イメージとしては低めのポニーテール)

中川 夢菜(なかがわ ゆめな)…メンヘラで嫉妬深い女の子。ぶり可愛い←(ぶりっ子みたいな可愛さ)リスカしちゃうヤバめな子。情緒不安定。ゆめかわいいグッズを持ってる。(イメージとしては黒髪ツインテで姫カット)

川口 光太(かわぐち こうた)…バカ。とてつもなくバカ。単純で元気100倍な感じ。特にACゲーム、アニメが大好き。オープンなロリコン。夢菜、駿、雅人とと同じ学校。

高坂 雅人(こうさか まさと)…物静かな少年。冷静で馬鹿騒ぎする感じじゃない。クールなツッコミ。スマホゲーム大好き←常に手にスマホ。アニメも好き。

松崎 駿(まつざき しゅん)…元気な少年。だが賢い感じ。光太ほどではない。ゲーム全般大好き。アニメも好き。光太とよくゲーセンに行く。雅人とよく語る。ポニーテール好き。

女1&友1…女1:いじめっこ主犯、友1:しっかり者で元気なよき友人

女2&友2…女2:いじめっこのグル、友2:おっとりマイペースな友人

※光太達と優華は違う学校
全員高校1年生





舞台は学校の教室。放課後の夕焼け、光太と夢菜がいる。

光太「俺…もうお前のこと嫌いなんだ」
夢菜「なんで?!私はこんなに光太のために尽くしてきたのに!!……だいすきだったのに!!!」
光太「………ごめん…」
夢菜「そんな……どうして…っ」
光太「お前にはもっとふさわしい相手がいるよ」
夢菜「そんなの………酷いよ!!」

夢菜、光太のところへ行こうとするが転ぶ

光太「…じゃあな」

光太、言い捨てたあと去る
照明:色変か暗転

次の日
教室にて誠人が教室の隅の席にいる
中央には夢菜が座っている。
光太が入ってくる。

光太「よっ雅人!おはよう!!」
雅人「ああ…おはよう」
光太「今日もぼーーーっとしてんな!!」
雅人「お前が元気すぎるんだよ…」
光太「そうかぁ?あ、そういえばよー!今期のアニメ、『俺の彼氏がロリコンで腐男子なんだが。』みてるかっ?!」
雅人「あー見てるよ」 
光太「俺さ!作中に出てくるアニメの主人公、めっちゃ好きなんだけど!!」
雅人「いやそっちかよ」
光太「あのサイズ感とつぶらな瞳…世の中の闇を知らないあの純粋さっ……くっ…尊すぎる……」
雅人「そこまでかよ…てかお前小さい子ならなんでもいいんだな……」
光太「そんなことはないぞ!!俺の推しはな……」

2人が話している中、女共笑いながら登場

女1「あっ!中川さぁ〜ん!!おはよう!」
夢菜「お、おはよう…」

女共は夢菜を囲む

女1「中川さんさぁ…昨日の放課後、教室で何してたのぉ?」
夢菜「えっ…?えっと、その…」
女2「あっ!私、ちょうどそのとき見ちゃったんだけど…中川さん、光太君に振られてたんだよねぇえ!!!」
女1「ええええええーそうなのぉ??」
夢菜「…そうだけど……」
女1「まじで?!チョーウケんだけど!」

女共笑う

女2「あっでもでも!光太君も『夢菜ともうやっていけそうにない……嫌いになった』って言ってたみたいだし…」
女1「あー……じゃあ仕方ないよねぇ!ザンネンでしたーあははははっ!!」
夢菜「………そう、かな…」

チャイムが鳴る

女1「やばっ予鈴じゃん!じゃ、夢菜ちゃんまったねー!!」
女2「残念夢菜ちゃん!ばぁいばーい!」

女共、笑いながらはける

雅人「俺らもそろそろ行こうぜ」
光太「おっ!そうだなー!!」


面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム