戦争のない国(30分バーション)

(せんそうのないくに)
初演日:0/0 作者:いちのみや
    舞台は平和公園
    制服姿の高校生が集まっている

ヤマト 不真面目 平和についてはわかっているつもり
サキ 優等生で、知識はある だけど、今まで行動を起こしたことがない
ユウタ 戦争の話を聞きたくない 見たくない


先生  みなさん、今日8月6日は、広島に原子爆弾が投下された日ですね…多くの罪のない人の命が失われました。この過ちを繰り返さないために私たちは学び続けなければなりません。よって、毎年この日はここにきてこうして黙祷を捧げにきます。
もうすぐ8時15分ですね、鐘がなったら1分間平和を祈り黙祷をささげましょう。

    ヤマト、サキに話しかける
   
ヤマト はぁ、めんどくさいなあ…平和平和って、それが大切なことくらいだれでもわかってるから、夏休みくらいゆっくりさせてくれよな
ユウタ そ、そうだね…
ヤマト なあ、こっそり抜け出さないか?駅の裏に美味しいラーメン屋があるんだ
ユウタ ダメだよ…そんなことしたら怒られるよ
ヤマト バレなきゃいいんだよ。こんだけ人数がいたら、少しいなくなっても気づかない。
黙祷の時がチャンスだ。みんな目をつぶってるからわかりはしない。
ユウタ でも…

    鐘がなる 全員黙祷を捧げる
    ヤマト、ユウタが走って上手に逃げ出す。 サキはそれを見て追いかける
    暗転 明転 下手より二人登場

ヤマト よっしゃあ、成功
ユウタ はぁ、はぁ

    上手よりサキ登場
サキ こら、あなたたち、抜け出すなんてよくないわよ
ヤマト げっ、ルーム長…いやお前も抜け出してるじゃん
サキ 私は、ルーム長として、抜け出した2人を連れ戻そうとしたのよ
ユウタ ごめんなさい、先生にはいわないで
ヤマト なに謝ってるんだよ、ここまで来て戻るなんて言わないよな?走れ!
ユウタ そ、そっちってなにがあるの?
ヤマト いいから来い
サキ 待ちなさい

    逃げ出す二人
    追いかけるサキ
    鐘がなる
    暗転
    明転
    平和公園で3人が倒れている
   
ヤマト いたたた、なにがあったんだ?
ユウタ わからない、ただ走ってたら急に意識が消えて
サキ  ここは…平和公園?元の場所に戻ってきたの?
ユウタ でも、みんなは?先生は?
ヤマト もう終わったのかも
サキ  そんなはずはないわ。みてあの時計。8時15分をさしてる
ヤマト どういうことだ?みんなどこへ行ったんだ?
ユウタ 探そうよ、みんな心配してるよ
ヤマト もしかしてドッキリとか?もしも誰もいなくなったらどうするかモニタリングみたな?抜け出した俺らを懲らしめるために
サキ  こんな大掛かりなドッキリするわけないでしょ
ヤマト じゃあ、どこへ行ったんだよ

    下手より人が歩いてくる
    
ユウタ 誰か来る…
マユミ あなたたち、だれ?
サキ  私たち、〇〇高校の生徒なの、他の人たち知らない?同じ制服の人たち
マユミ 〇〇高校?そんな高校知らないわ
ヤマト え?ここで黙祷を捧げてただろ?
マユミ 黙祷?
ユウタ 黙祷だよ、年に1回やるだろ、この平和公園で、戦争の犠牲者を想って
マユミ 戦争?戦争ってなに?
ヤマト 戦争も知らないのか?変わった子だな…戦いだよ戦い
マユミ わからない…それにここは平和公園じゃなくて、国民公園。お祭りをする場所よ
サキ  国民公園?お祭りなんてしてるとこみたことないわよ…?
ユウタ もしかしてさ、他のみんながどこかへ行ったんじゃなくて、僕たちが違う世界にきてしまったんじゃないかな
ヤマト 違う世界?ここはどう見ても平和公園だろ。広島県広島市中区中島町1丁目。
マユミ 違うわ…。ここは広島国にある国民公園
サキ  広島…国?
ヤマト どういうことだよ、ここが国?
ユウタ やっぱり、違う世界へ来ちゃったんですよ…もしかしたらタイムスリップとか
ヤマト だまれ、おい今日は何年の何月何日だ?
マユミ 2018年、8月6日よ
ヤマト 今日じゃないか…
サキ  パラレルワールドって知ってる?SFとかで私たちの住んでいる世界とよく似た別世界が存在する、それを平行世界、パラレルワールドっていうの
ヤマト おいおい、まさかそのパラレルワールドにきてしまったっていうのかよ
ユウタ そうとしか考えられませんよ…
ヤマト うそだろ?どうせドッキリなんだろ?早くネタバラシしろよ、もう十分だ
マユミ あなたたちがなにを言ってるのか、私には全くわからないわ。とにかくここは広島国。夜には、ここでお祭りがあるわ
ヤマト どういうことだよ…崩れ落ちるヤマト
ユウタ もどらなくちゃ…元の世界に戻らなくちゃ
サキ  そうね、早く帰らないと
ヤマト どうやってきたかもわからないのに、どうやって帰るんだ?
サキ  さっき通った道を通りましょう、もしかしたらまた同じように…
ユウタ そうですね

    二人、上手に歩いていく
    
ヤマト まてよ… 
ヤマト、走って追いかける

    下手より、男性登場
    
マユミ お父様
    マユミのお父さんは広島国の王である(以下広島王)
広島王 ここにおったか、もう祭りの用意はできたのか?
マユミ ええ、ばっちりよ
広島王 君はいづれ私の後を継ぎこの国の女王になる者。立派におらねばならぬよ
マユミはい、わかっております、お父様
広島王 それはよかった
マユミ お父様、そういえば、先ほどここに変な人たちが…
広島王 変な人?
マユミ ええ、顔や服は私たちと同じなんですけど、言ってることがよくわからなくて、なんでも、ここが平和公園だとか、戦争があったとか
広島王  平和?戦争?なんだそれは
マユミ 違う世界から来たって言ってました
広島王 違う世界?

    上手より戻ってくる3人
ユウタ どうしよう、帰れなかった
ヤマト まさか、俺らが通った道が行き止まりだったなんて…
サキ  ますます意味がわからないわ…
マユミ この人たちよ
広島王 ああ、この人たちか…娘から話は聞いたよ。なにやら困っているようだね
サキ  そうなんです、もとの世界に帰れなくて…あの、ここは本当に広島国なんですか?
広島王 ああ、そうだ。
ヤマト まじかよ…じゃあ、他の場所も?山口県とか兵庫県とか東京都とか
広島王 ああ、山口国、兵庫国、東京国だ
ユウタ どういうこと?日本国ではないの?
広島王 日本は地域だ。日本のいう地域の中の広島国なんだよ
サキ  国ってことは、まだ国王がいるってこと?
広島王 いかにも。わたしが、この広島国の王だよ
ヤマト 王様?あんたが王様?
広島王 そうだ
ヤマト その格好で?王様だったらほら、こう、もっと金ぴかの服を着てさ、髭を生やして、ずっしりしてて
広島王 はっはっは。昔の王はそうだったかもしれないな。だが今は、王と言っても普通の人だよ。みんな同じ立場なんだよ。君たちの世界にも王はいるのか?
ユウタ 王様というか、天皇はいるね。といっても実際に国を動かすのは総理大臣の仕事
父   ほうほう、天皇に総理大臣か…まったくわからんな
サキ  昔は、天皇中心だったんだけど、第二次世界大戦が終わるときに、民主主義にするために天皇を象徴的な存在にすることになったの
広島王 第二次世界大戦?
ヤマト ああ、世界中で争いが起きて、多くの人が死んだんだ。ほんとにここでは戦争とかないのか?
広島王 ああ、初めて聞いたよ。戦争なんて言葉はね。もちろん争いはあるよ。けんかもある。
マユミ でも、すぐに仲直りするのよ

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム