アリス イン ワンダーランド

(ありすいんわんだーらんど)
初演日:2003/7 作者:三浦 卯美
初演会場岡崎市せきれいホール(高等学校演劇地区大会内)
初演劇団劇団エンドルフィン
キャスト総数8(6〜11)(男:2 女:6 その他:-)
上演時間45分
あらすじ 劇団エンドルフィンこと、岡崎高校演劇部にて、夏の演劇大会参加作として上演しました。上記出演者数はあくまで目安です。一人二、三役かつ早着替えの特訓で、私たちは6名で演じました。8名くらいが適当かと思われます。上演時間は50分ほどでした。

主人公ありすは、親とけんかしたり日常に少し不満を持っていたりしながら日々生活している、絵を描くことが好きな高校生。
しかし、その不満がこらえきれないものになったとき、家をとびだした彼女は見知らぬ世界へ迷い込んでしまう。
「ワンダーランド」と呼ばれるその世界で、何故かお尋ね者になってしまうありす。なりゆきで連れあうことになった愉快な仲間達とともに、見るも恐ろしい女王様からワンダーランド中を逃げ惑うのだが……
そんな不思議な世界から戻ったとき、ありすが気付いたことは、とても難しくてとても小さくてとても簡単なこと。
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー 00000 (10)
感動巨編 (0)
お笑い (0)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの 55555555555555555555 (40)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー 8888888888888888888888888 (50)
シリアス (0)
(2019/5/16 15:17:42現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム