猫の手を借りて

(ねこのてをかりて)
初演日:2018/8 作者:聖霊高校演劇部
初演会場名古屋市名東文化小劇場
初演劇団聖霊高校演劇部
キャスト総数14(男:3 女:10 その他:1)
上演時間60分
あらすじ おばあちゃんと黒猫のミーが暮らす家に、離婚した娘の睦美が子どもを連れてやってきた。弱者に厳しい社会の中で次第に優しさを失いすれ違う人間の家族の姿を、ミーは近所の猫たちと共に見つめ、猫なりに精一杯支えようとする。生きづらさを抱え、愛し合いながらも傷つけあってしまう不器用な人間たちと、まっすぐで優しい黒猫が織りなす、可愛くて笑えて、ちょっと切ない16年間の物語。「猫は猫を、人間は人間を幸せにしなくてはならニャい!」。
母子家庭、親の介護、親子の不和といった、そのままだと重苦しいテーマを猫の視点から描く。
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる
追記
高校演劇の大会での使用については所属団体の規定に従って下さい。
その他 第71回中部日本高等学校演劇大会名古屋第1地区大会優秀賞
愛知県大会上演作品
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 1111111111 (20)
お笑い 22222 (10)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの (0)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー (0)
シリアス 99999999999999999999999999999999999 (70)
(2018/8/19 00:37:33現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム