ライフ・ランナーズ

(らいふらんなーず)
初演日:2018/7 作者:こさべあきひろ
ライフ・ランナーズ   作・こさべあきひろ

【登場人物】

佐野あきら(A)
高木かおる(B)
川瀬じゅん(C)

キャストは男3人でもよいし、女3人でもよい。男女混合の3人でもよい。この作品は、どんな場所でも役者3人さえいればできるように作られた作品です。3人の役者がさまざまな役を演じていきます。



【1】

   1

 あきらが、「スッスッハー」「スッスッハー」と繰り返しながら走っている。
 かおるも合流し、二人で「スッスッハー」「スッスッハー」と繰り返す。
 さらにじゅんも合流。三人で「スッスッハー」。

あきら 走る。
かおる 走る。
じゅん 走る。
あきら 走る。
かおる 走る。
じゅん 走り続ける。
かおる あきら。
あきら なに?
かおる こうやって走ってると、昔公園でよく鬼ごっこしたの思い出すね。
あきら ああー。
かおる じゅんも思い出さない?
じゅん 思い出すね。

 子供の頃。

三人 わーっ!
じゅん あきら速い!
あきら 鬼さんこちら手の鳴る方へ〜。
かおる ほんと速い。
あきら ねえ、こっから僕(私)ん家まで競走しよ。
かおる え〜。
あきら 位置について、
じゅん 待ってよ〜。
あきら よーいドン!
三人 わーっ!
かおる なんてはしゃいでいた昔。

かおる 小さな自転車屋さん。
じゅん 長い長い防風林。
あきら かどの駄菓子屋さん。
かおる あの頃見えていた景色と。
じゅん 今見えている景色は一緒なのかな。
かおる どこまで走るの?
あきら ゴールまで。
かおる ゴール?
あきら 人生のゴールまで。
かおる (あきらを指し)この人はあきら。運動神経抜群のリーダー的存在。
あきら (じゅんを指し)この人はじゅん。マイペースな癒しの存在。
じゅん (かおるを指し)この人はかおる。頭がいい頼れる存在。
あきら 俺(私)たち3人は。
かおる 小学校で出会い。
じゅん 互いに惹かれ合った。
あきら 自分にない能力。
かおる 自分にない魅力。
じゅん そこを認め合っていた。
あきら 俺(私)たちは今。
かおる 走っている。
じゅん 人生というマラソンを。
あきら 追い抜き。
かおる 追い抜かれながら。
じゅん 人間はみな。
あきら 人生という。
かおる マラソンを。
三人 走っている。

じゅん わ。
あきら 分かれ道か。
かおる しかもたくさん。
じゅん どの道にしよう。
あきら 俺(私)はこっち。
じゅん 一緒に?
あきら 自分の道は自分で選べ。
かおる 俺(私)はこっち。
じゅん じゃあ俺(私)はこっち。
あきら またどっかで会えるよ。
かおる そうだね。
かおる それじゃあここから。
あきら 位置について。
じゅん よーい。
三人 どん!


   2

かおる 特に代わり映えのない普通の道って感じ。
担任(A) 高木。
かおる あ、担任の先生。
担任 高木は地元で一番いい大学を目指すんだね?
かおる はい、目指します! なぜなら俺(私)は学年トップだからです!
担任 だが後ろを見てみろ。
かおる はっ! お前たちは、他の受験生たち!
担任 こいつらに抜かれないように走れー。
かおる よーし、勉強勉強!
友達1(C) かおる遊びに行かない?
かおる 勉強勉強!
友達2(A) かおる新しいゲーム買ったんだけどやんない?
かおる 勉強勉強!
友達1 田中がかおるのこと好きらしいよ。
かおる え?
友達1・2 おさき〜!(抜いていく)
かおる しまった! 勉強勉強! 勉強勉強!(追い越す)

A・C きえーきえっきえっきえ!
かおる 誰だ!
試験1 一次試験!
試験2 二次試験!
試験1・2 俺たちを倒せるかなぁ?
かおる 勉強してきた俺(私)にとってお前たちなど敵ではない。
試験1・試験2 なにっ!
かおる 過去問! 通信教育!
試験1 貴様、まさかクラスに数人いた、塾に行ってないけど勉強できるやつ!
試験2 貴様、シンケンゼミの使い手か!
かおる 待ってろキャンパスライフー!
試験1・試験2 まさか!
かおる バシッバシッバシッ! ゼットカイ。
試験1・試験2 ボーンッ!
かおる 俺(私)は地元でトップの大学に入った。だがこれは第一関門を突破したに過ぎない。いい仕事に就けるまではゴールとは言えない。勉強勉強!
母(C) かおる。
かおる お母さん!
母 かおるは将来なにするの。
かおる 将来はね、いい仕事に、
母 いい仕事って?
かおる それは……給料がよくてやりがいのある、
母 例えば?
かおる ……小学校の先生とか?
母 あーいいわね。
かおる ってことは教職科目とらなきゃ。小学校の先生に、俺はなる! 勉強勉強!


   3

あきら さて、俺(私)はあきら。高校を卒業して、単身東京に乗り込んできた。理由は特にない! 音楽でメシ食っていくんだ! とかではないし、東京の大学にいくんだ! とかでもない。なんか、東京に呼ばれている気がした。そんな感じだった。
東京人1(B) だから言ってやったんだよ。それはしゃもじだってな。
東京人2(C) うけるぅ!
あきら あ、タイプの女(男)だ。はじめまして。タイプです。一緒に踊りませんか。

 あきらと東京人1は踊る。

二人 ふーっ!
東京人1 へーじゃああきら東京の人じゃないんだ。
あきら そうなんだよね。
東京人1 こっちの大学来たの?
あきら 大学行ってない。
東京人1 仕事?
あきら 居酒屋でバイト。
東京人1 なにしにきたの?
あきら 東京が呼んでるって思ってさ。
東京人1 東京はどう?
あきら 楽しいね。
東京人1 刺激的なことする?
あきら 刺激的なことって?
東京人1 (誘惑するポーズ)田舎の人には刺激強すぎるかな?
あきら 大丈夫。あなたで11人目です。
東京人1 ワーオ。

あきら そんな具合で朝から晩までバイトしたり遊んだりしていた。東京は楽しい! 稼げるしいろんな遊びがある! やっぱり東京が呼んでいると思ったのは間違いじゃなかったみたいだ。 さて、そんな生活をしていたある日、事件はとあるコンビニで起こった。
店員(C) いらっしゃいませー。
あきら あばばばば。今までにないほどのときめきが。あの、タタタタイプです。一緒に踊りませんか?


   4

じゅん 俺(私)は自分のペースで走るのが好きだ。周りの人がどれだけ速く走っていても気にしない。走っているとき、風景を楽しむのが好きだ。そんな俺(私)はさりげなく一浪して美大に入った。
美大生1(A) こんにちは〜。
美大生2(B) 一緒にご飯食べに行きませんか?
美大生1 きいてください。こいつ眉毛B4の鉛筆で描いてるんですよ。
美大生2 ちょっと言わなきゃわかんないから。
じゅん 仲良くなれそうだ。俺(私)は絵を描くのが得意だ! と思っていたのだが、
美大生1・2 カリカリカリカリ。
じゅん そのスピードとレベルの高さに圧倒。ちゃんとデッサンを積んでくればよかった。
美大生1 ねえじゅん。
じゅん ワッツ?
美大生1 付き合ってくれない?
じゅん ……はて? 付き合うとは?



【2】

   5

面接官1(A) けーけけけ、よくぞ教員採用試験の2次検査までたどりついた。
面接官2(C) 我々面接官を満足させることができますかね?
かおる 高木かおるです、がんばります。
面接官2 体調が悪いように見えるが?
面接官1 貴様まさか、
かおる 違います、インフルエンザではありません! 断じてインフルエンザではありません!
面接官1 貴様ぁ、我々にインフルエンザをうつしにきたのか!
かおる お願いします! 面接を!
面接官2 体調管理も仕事のうちですよ?
かおる お願いします! どうか!
面接官2 病気をうつされちゃたまりませんね。撤退しますよ、面接官1。
面接官1 そうだな、面接官2。
かおる (逃げる面接官たちを追って)待ってください。お願いします。面接を! 面接をぉー! あぁ!(転ぶ)

 かおるは転ぶ。ゆっくり立ち上がり、キーボードをたたく。


面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム