チョーサー・クーケン

(ちょーさー・くーけん)
初演日:2018/7 作者:高梨辰也
「チョーサー・クーケン」

高梨辰也 作


【登場人物】

チョーサー・クーケン   男
太郎           男(部長)
花子           女(小道具)
メガネ           男(脚本)
ゴンザレス      男(音響)
せんせぇ      女(顧問)



【演出メモ】

・せんせぇ役は、ホントウに顧問の先生が演じてくださって構いません。シーン2とシーン5については、せんせぇ役はいてもいなくてもいいのですが、個人的にはいてくれた方が嬉しいです。

・役者の性別は、必ずしも登場人物の性別と一致しなくても構いません。ただし、メガネ役は、メガネをかけてください。

・シーンが終わるごとに作者が現れて、著作権についての解説をします。



シーン1「出会いは突然に」

   大会の準備が始まった、ある夏の日の部室。
   部員たち、大会に向けて、発声練習などをしている。
   せんせぇが入って来る。

太郎    あ、先生、おはようございます。
せんせぇ  おはよう。準備、頑張ってる?
全員    はい!
せんせぃ  そう、よかった。私、演劇のこと何もわからないから。今日はね、みんなに大事なおはなしがあるの。
メガネ   え、なんですか。
せんせぇ  実はうちの学校に転入生が来たんだけど、演劇部を見てみたいんだって。
全員    エッ!
せんせぇ  もうそこまで来てるのよ。
ゴンザレス 女?女?
花子    ちょっと。
せんせぇ  (舞台袖に)入っていいわよ。

   チョーサーが入って来る。

ゴンザレス なんだ男かよ。
太郎    そういうこと言うなよ。
花子    素敵……!
チョーサー 初めまして。
太郎    初めまして、えっと、名前は。
せんせぇ  チョーサー・クーケンさんです。
メガネ   外国の人!
チョーサー まあ、そんなところかな……。
全員    すげー!
せんせぇ  ほら、みんなも自己紹介して。
太郎    俺、太郎。部長やってます。
花子    花子です。役者と、小道具やってます。
メガネ   俺は、メガネだ。
チョーサー なんか適当なネーミングだな……。
ゴンザレス 俺、ゴンザレス。音響だ。
チョーサー お、おお。
メガネ   あ、そうそう。脚本は俺が書いてるんだ。自分で言うのもなんだけど、なかなか面白いんだぜ。
チョーサー へえ、どんな作品を。
メガネ   タイトルだけ言ってくとねえ、去年の夏が「俺の名は。」、秋の大会が「ララランチ」、自主公演で上演したのが「茶色いリンゴ」。
ゴンザレス あれはコンクールで他の学校さんが上演してた作品をパクったんだよな。
メガネ   パクったなんて人聞きが悪い。新しい命を吹き込んだんだよ。
太郎    無許可でな。
メガネ   で、今コンクールに向けて書いてるのが、「ドン引き家族」。
チョーサー ……どんな話?

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム