兆し

(きざし)
初演日:0/0 作者:今野洋二朗
初演会場
初演劇団
キャスト総数15(男:10 女:5 その他:-)
上演時間150分
あらすじ 時は江戸時代初期。
鴇三郎との決闘に勝利した滝之助には、あるたくらみがありました。それはある女性を殺害するという計画でした。滝之助はその女性が悪霊に憑りつかれてると思い込んでいるのですが、果たして・・・。
一方で岡っ引きの重太郎は、殺害された女性の犯人を追って、あちこちかけずり回ります。
この二つの話は同時に進んでいくのですが、やがて重なっていき、最終的には、ある戦いへと進んでいきます。
一人の侍の、人間臭い生き様を描いた、コメディータッチの時代劇となっております。
まずは一度見てみて下さい。
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 11 (5)
お笑い 2222222222222 (27)
ミュージカル (0)
サスペンス 44444 (11)
青春もの (0)
時代劇 666666666666666666666666666 (55)
SF (0)
ファンタジー (0)
シリアス (0)
(2018/6/6 13:41:33現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム