嘘の道

(うそのみち)
初演日:0/0 作者:みつむらけいすけ
『嘘の道』

みつむら けいすけ

【登場人物】
 
 馬場 あきら[ばば あきら] (男)
 鹿島 みずき[かしま みずき](女)
 細い男            (どちらでも)
 丸い男            (どちらでも)


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

     草木の生い茂る山中。上手の袖と下手の袖、それぞれから大きな鉛色の物体が少しだけ顔を出している。
     若い男女がやってくる。男(馬場あきら)が背負うリュックには大小様々な鈴が下げられている。
     女(鹿島みずき)は、山中にふさわしくない都会的な格好をしている。

みずき ねぇ。
あきら うん。
みずき ねぇって。
あきら 何。
みずき ここ、さっきも通ったよ。
あきら そんなことないよ。
みずき だって、そこの石さっき見たもん。
あきら あんな石、どこにでもあるよ。
みずき ウソだ。
あきら ウチの婆ちゃんちの庭石と同じ。
みずき 道、ホントに分かってるの?
あきら 大丈夫だって。こっち。

     あきらとみずき、去る。
     細い男と丸い男が舞台奥、両袖からそれぞれ出てくる。

細い男 行きましたか?
丸い男 はい。
細い男 どうも、すみません。
丸い男 いえ。
細い男 いやぁ、もうしばらくは野宿を覚悟していましたよ。
丸い男 たまたま通りかかって良かったですね。
細い男 ホント、助かりました。
丸い男 ガス欠ですか?
細い男 いえ、バッテリーが。
丸い男 ああ、そうでしたか。
細い男 車検通したばっかなんだけどなぁ。
丸い男 いい加減なのに当たったんですね。
細い男 そうみたいです。
丸い男 ケーブル、繋げましょう。
細い男 はい。
丸い男 あ、良かったら飴、舐めますか?
細い男 ああ、ありがとうございます。
丸い男 発火キャンディーです。
細い男 ハッカ…いただきます。
丸い男 結構燃えますよ。
細い男 え?

     舞台袖から鈴の音が聞こえ、二人は慌てて同じ舞台奥の袖に去る。あきらとみずきがやってくる。

みずき ねぇ。
あきら うん。
みずき ねぇって。
あきら 何。
みずき ここ、さっきも通ったよ。
あきら そんなことないよ。
みずき ホントに、道分かってるんだよね?
あきら 勿論。
みずき 地図、ちゃんと見てるの?
あきら 見てるよ。ほら。
みずき いや、手に持ってるだけで、さっきから見てないじゃん。
あきら もう覚えちゃったから。頭に入ってんの。
みずき ホントに?
あきら 疑り深いなぁ。黙って付いてこいって。
みずき …分かった。
あきら (石を見て)あれ?
みずき 何?
あみら いや、何でも。
みずき 分かってるんだよね?
あきら わーかってるって。(小声で)るっさいなぁ。
みずき 何か言った?
あきら 何も。ほら、付いてきて。
みずき うん。

     あきらとみずき、去る。
     細い男と丸い男が舞台奥から出てくる。
     細い男がブースターケーブルを持っている。赤いブースターケーブルの片方は、既に片方の鉛色の物体に繋がれている。

細い男 行きましたかね?
丸い男 はい。
細い男 お借りします。
丸い男 ところで、どうしてさっきから隠れるんですか?
細い男 え?
丸い男 いえ、あなたが隠れるんで、咄嗟に私も隠れましたけど。
細い男 訳も分からず隠れてたんですか?
丸い男 はい。
細い男 だって、マズイでしょう。
丸い男 マズイんですか?

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム