水平線の見える良い部屋

(すいへいせんのみえるいいへや)
初演日:0/0 作者:Toast
初演会場
初演劇団
キャスト総数2(男:2 女:- その他:-)
上演時間12分
あらすじ Aは、昔の友人であるBの家に遊びに来ている。とっても広く、水平線が見えるほど眺めのいい、最高の部屋だ。Bが出してくれたお茶も、素人でもわかるほどにいいお茶。
ところで一年前、Bは今とは違ってとても貧乏だった。なんでも就職先が一年もたたずに潰れてしまったらしい。そんなBを気の毒に思ったAはBに、使ってなかった掛け軸をプレゼントした。
場面は戻ってBの部屋。ふと床の間を覗くと掛け軸が変わっている。

Bはなぜこんなにいい部屋に住んでいるのか!?そんな大金どこから出てきたのか?


初作品、初投稿です。面白く書けたと思っているので、とりあえず読んでみてください。12分程度のコント作品なのでサクッと読めます。
著作権使用料 独自規定
追記
上演に際しまして、著作料など料金は一切発生いたしません。お気軽にご利用ください。
ただし、上演が決定した段階での作者への連絡と、フライヤーや当日パンフレット等に作者の名前の記載をよろしくお願いいたします。
その他
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 (0)
お笑い 222222222222222222222222222222222222 (72)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの (0)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー (0)
シリアス 9999999999999 (27)
(2018/8/2 18:11:35現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム