雨の日

()
初演日:0/0 作者:菅原悠人
「雨の日」
                作 菅原 悠人
     
     
      雨が少し降り続いている公園のベンチに一人の少女が座っている。
      少し時間がたち、一人の青年が通る。
      男は少女が傘もささずにベンチに座っているのを不審がる。
      雨は降り続いている。
     
     青年 あの
     少女 ……
     青年 あの!
     少女 ……
     青年 聞こえてる?
     少女 ……え
     青年 聞こえてるよね?
     少女 ……はい
     青年 なんで返事しなかったの
     少女 ……
     青年 ねえ
     少女 何で
     青年 俺が聞いてんだけど
     少女 分かりません
     青年 はあ?
     少女 すいません、返事する気分じゃなかったのかもしれません
     青年 気分とか関係なしにさ、返事ぐらいしようよ
     少女 そうですね
     青年 今雨降ってるの分かる
     少女 はい
     青年 何で傘ささないの?
     少女 何で、ですか
     
      少女、笑う。
     
     青年 え、何で笑ってるの?
     少女 いや、当たり前なことを聞くんだなと思って
     青年 当たり前?
     少女 見て分かりませんか?
     青年 分からない
     少女 持ってないからですよ
     青年 え?
     少女 傘を持ってないからさせなかった、それだけです、他に理由なんてありません
     青年 ああ、なるほど
     少女 見て分かることでしょ?
     青年 確かに
     少女 ……
     青年 家から持って来なかったの?
     少女 つい、忘れてしまいまして
     青年 傘って忘れるもん?
     少女 そうらしいですね
     青年 コンビニとかで買わないの?
     少女 お金がありませんから
     青年 お金がないって
     少女 財布も忘れてしまって
     青年 忘れ物多すぎじゃない
     少女 そうですね
     青年 建物に避難するとかは?
     少女 嫌です
     青年 え、どうして?
     少女 お金がないからです、店員の人に申し訳なくて
     青年 真面目なんだね
     少女 真面目なんです
     青年 じゃあ、使って
     少女 え?
     
      青年、傘を差しだす。
     
     少女 何で
     青年 女の子が雨にさらされていると、何かと人の目があるだろ
     少女 あなたは
     青年 このぐらいの雨ならささなくてもいいから
     少女 でも
     青年 俺より、君が雨に濡れるほうが問題あるだろ
     少女 ……ありがとう、ございます
     青年 じゃ早く帰りなよ
     少女 あ、ちょっと待ってください!
     青年 え?
     少女 少しお話しませんか?
     青年 話?

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム