白いキャンバス

(しろいきゃんばす)
初演日:0/0 作者:冬月 桜
白いキャンバス、

登場人物
 新垣 虹 にいがき こう
 白石 彩 しらいし あや
 藍葉 鈴 あいば りん

アトリエ。
虹が服に埋もれている
下手より彩登場

彩 先生〜。先生ー?入りますよー。あれ、先生ー?はぁ、こんなに服溜めてどこ行ったんです……えぇぇぇぇ!?先生!
虹 ん…?あぁ彩さん、おはよう。
彩 おはようじゃなくてこんにちはですよ。こんな所で寝てたら風邪ひきますから。
虹 いやぁ、昨日ずっと寝てなかったからいつの間にか寝てたみたいだね。困った困った。
彩 困った困ったじゃないですよ。夜中に作業するのはやめてくださいっていつも言ってるじゃないですか、全く。…しかもこれ昨日洗濯したやつじゃないですか、何してくれてるんですか洗い直しですよもう。
虹 ごめんね。
彩 え、ちょっと待ってくださいこれなんですか。
虹 なにって絵の資料。
彩 なんの絵を描くつもりですか、どこから手に入れたんですか。
虹 えー、気になる?
彩 いや、聞かないでおきます。
虹 これねー……
彩 いやいいです!とにかく謝るなら気をつけて下さい。次やったらご飯作りに来ませんから。
虹 それは困るなぁ。
彩 ならちゃんとしてください。子供じゃないんだから。
虹 はは、彩さんお母さんみたいだね。
彩 自分より年上の頼りない息子なんて私は嫌ですよ。
虹 じゃあお嫁さんかな?
彩 ……は?
虹 冗談冗談。
彩 先生たまによくわかんないボケしますよね。すっごくつまらないですよ。
虹 それは傷つくなぁ。泣いちゃう。
彩 勝手に泣いててください、知りませんから。それになんで先生の荷物まで片付けなきゃいけないんですか。あぁもうこんなに汚して……私本当にお母さんでもその、お嫁さんでもないんですけど。
虹 僕は別に頼んでな……。
彩 はい?
虹 なんでもないです。怒らないで。
彩 別に怒ってませんよ。
虹 嘘だぁ眉間にシワが寄ってる。
彩 こういう顔って事にしておいて下さい。
虹 いやぁ、彩さんはもっと可愛いよ。
彩 …そういう冗談はいいです。
虹 冗談じゃないんだけどな、可愛い顔してるよ。
彩 はー…。
虹 信じてないでしょ。
彩 誰にでも言ってるの知ってるんですからね。
虹 えー、そうだっけ?
彩 そうです。この前も絵を描きに来た人に言ってましたぁ。
虹 あらぁ、でも本当に可愛いと思うよ?今まで出会った人の中で一番。
彩 それも聞きました。先生そういうの良くないですよ。
虹 そうかなぁ、ちゃんと可愛いっておもってるのに。
彩 はいはいわかりました。あれ先生これ新しい作品ですか?
虹 あぁ、そうだよ。
彩 見ても?
虹 ……それまだラフだから。見てもわかんないよ?
彩 えー、ちょっとだけ、駄目ですか?
虹 駄目。ほら完成してからのお楽しみって事で。
彩 そうですか、でもきっと素敵な作品になりますよね。なんたって先生ですから。楽しみにしてますね。
虹 ……うん。
彩 あ、先生、この前描いてた続きなんですけど。
虹 あぁ、どう?
彩 あんまり上手くいかなくて。
虹 そっか、じゃあとりあえず見せてもらってもいい?
彩 はい。どうぞ。
虹 おぉー。上手く出来てると思うけど。
彩 でも、こことこことこことここが
虹 いやぁ、別に気にならないけど。
彩 そうですか?
虹 うん。このままでいいと思うよ。自信もって。
彩 ならそのままにします。
虹 それにしても前書いてたのとまた雰囲気が違うね。
彩 はい、この絵はこういう風にした方がいいかなって思って。駄目でしょうか?
虹 いや、いいと思うよ。僕は同じような雰囲気の絵しか描けないからちょっと羨ましいかもって思って。凄いよね。
彩 そんな事ないです。虹さんの絵素敵です、私なんか。
虹 そんな事あるの。彩さんは自分に自信がないというか謙虚っていうか。まぁそこも彩さんの魅力だと思うけどね。
彩 そうですか……?
虹 そ、ちゃんと描けるんだから褒められたらそのままありがとって言えばいいんだよ、ね?
彩 はい。ありがとうございます。
虹 どういたしまして。まぁお礼を言われる事は言ってないけどね。じゃあ、その絵の続き描き始めようか。
彩 はい。
  イーゼルを出す等の準備を。虹は椅子に
虹 よいしょ。
彩 あれ先生、ご自分の絵はいいんですか?
虹 あぁ……。締め切りがまだだから、心配しなくて大丈夫だよ。
彩 そうですか。……あの。
虹 ん?
彩 後ろで見られてるとすごくやりにくいんですけど。
虹 そうだね、ごめんね。
彩 いや、いいんですけど。
  絵を描き進める。
彩 うーん……
虹 どうかした?
彩 いや、ここの色なんですけど。なんか違うなって。
虹 んー、そうだね。ここは……そうだ、ちょっと待ってて。
  虹、上手にはけてコップを持って出てくる
虹 はい。
彩 え、ありがとうございます。
虹 あぁそうじゃなくて、これ絵の具として使ったら?
彩 コーヒーを、ですか?
虹 知らない?コーヒーアートだったかな、コーヒーで絵を描くんだよ。
彩 へぇ、そんなものがあるんですね。ちょっとやってみます。
虹 うん。あ、そのコーヒーは飲んじゃダメだからね。
彩 しませんよそんな事!!
虹 でもこの前彩さん消しゴム用のパン食べてた……
彩 先生、見てたんですか!?あ、いや違う。食べてませんから!
虹 お腹すいてたんだよね、食いしん坊な彩さんもいいと思うよ。
彩 先生、うるさいですよ?
虹 は、はい。ごめんなさい。

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム