パラノイアの代償

(ぱらのいあのだいしょう)
初演日:0/0 作者:白石謙悟
初演会場
初演劇団
キャスト総数3(男:2 女:1 その他:-)
上演時間15~20分
あらすじ 根本と言う男は、ふらつく足取りで燃え盛る炎の光へ歩を進めた。
身体は不思議と高揚感に包まれ、満たされていた。
つんざく悲鳴と断続的に聞こえる爆発音。

静かに、一人佇む女性の姿。
ああ、この女性と話がしたい。
この女性でなくてもいいが、話がしたい。

気が付けば、根本は彼女に躊躇いなく話しかけていた。

炎の柱が揺れていた。
著作権使用料 独自規定
追記
無料です。
公演で使っていただける場合は連絡をお願いします。
その他 哀れな男のお話。

終盤に登場する男は台本上の台詞はありませんが、
叫びます、走ります。一瞬の演技力が要求されます。

2017/12/31
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 (0)
お笑い (0)
ミュージカル (0)
サスペンス 4444444444444444444444444 (50)
青春もの (0)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー (0)
シリアス 9999999999999999999999999 (50)
(2017/12/31 10:28:31現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム