漫画研究部(仮)

(まんがけんきゅうぶ かっこかり)
初演日:0/0 作者:保志 圭
漫画研究部(仮)
 
 
 [キャスト]
 
 男×2
 女×3
 
 
※高校の漫画研究部

 ・さえ子 3年 ♀
 漫画研究部部長。
 部員全員の憧れの存在。
 趣味で漫画を描いている。(主に百合作品)
 ドS。怒らせるととにかくヤバい。
 
 ・たくみ 3年 ♂
 アイドルオタク。
 ゆいに片思い中。
 いつもさえ子の足を引っ張るアシスタント。
 テンションだけは高い少しおつむの弱い子。
 
 ・ゆい 2年 ♀
 アイドルアニメにハマり、現在地下アイドルをやっている。
 可愛いものがとにかく好き。
 さえ子に憧れて漫研に入ったが主に部室ではアニメを見ている。
 たくみをいい感じの金づるだと思っている。
 
 ・みなみ 1年 ♀
 天真爛漫でアニメが好きなオタク。明るいだけが取り柄。
 さえ子を崇拝している。
 漫研ではみんなの妹的存在。
 
 
 ・しょうた 1年 ♂
 真面目で、冷静に物事を見抜く。普段は物静か。
 さえ子に一目惚れをし、漫研への入部を決めたため漫画の知識はほとんどない。
 あだ名は「ショタ」
 みなみとは仲がよく波長も合うのでよく行動を共にする。
 
 






 0 きっかけ(中学回想シーン)


照明


土下座するたくみ
腕を組んでたくみを見下ろすさえ子


さえ子「いい眺めだわ」

たくみ「.......」

さえ子「いつまで地面に頭をこすりつけているのかしら」

たくみ「....来世まで...」

さえ子「何?聞こえない」

たくみ「来世まで!!頭を地面にこすりつけていたいです!はい!!!」

さえ子「........」

たくみ「......み、見逃してくれませんか...」

さえ子「.....さて、どうしようかなぁ」

たくみ「せめて...せめてれいかちゃんにだけは...」

さえ子「れいかはとっても悲しんでいたわ。怯えてたし」

たくみ「で、出来心なんだよ!!」

さえ子「出来心ねえ...、痴漢で捕まった人もよく口走るセリフ。出来心なら何やってもいいわけ?良くないわよね?
少なくとも私は貴方を軽蔑してる。同級生にこんなバカでみっともない男子がいるなんて、しかも同じクラス。虫唾が走るわ」

たくみ「...........」

さえ子「.......ってのは冗談で、いいわよ。見逃してあげる」

たくみ「....え?!ほ、本当か....?!」

さえ子「ええ、その代わりに条件があるの」

たくみ「条件?」

さえ子「今日から私の言うことを何でも聞くこと」

たくみ「.....ええ?」

さえ子「私、今趣味で漫画を描いてるの。高校に進学したら星学園に入って漫画研究部に入るつもり。
漫画研究部では自由にのびのびと漫画が描けるわ。貴方も星学園へ進学して漫画研究部に入って私のアシスタントになりなさい。
いいわね?断ろうものなら....どうなるか...わかってるわよね?......たくみ」

たくみ「は....はぁあああああああああああああああああああああああ??!!!」


オープニングBGM
暗転
 
 
 
 
1事件
 
 [部室]
 たくみ みなみ しょうた
 

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム