オオカミと七ひきの子ヤギ(グリム童話より)

(おおかみとしちひきのこやぎ(ぐりむどうわより))
初演日:2017/9 作者:わらいき:HIROMI
初演会場横須賀市内コミュニティセンター
初演劇団わらいきシアター
キャスト総数10(男:5 女:4 その他:1)
上演時間13分
あらすじ ナレ
昔々あるところに、優しいお母さんと七匹の子ヤギが住んでいました。
七匹は上から、
しっかり者のラミー、
やんちゃなお兄さんのブルー、しっかり者の姉に憧れるラム、
好奇心旺盛のドナとオルリー、
食いしん坊のルーク、
そしてのんびり屋のフツの七匹の子ヤギを相手に、お母さんは毎日大忙し。ある日のこと、


みんな〜、お話があるから集まって頂戴
これからお母さんは隣町までお使いに行かないといけないの。

ドナ・オルリー・ルーク
へえ〜、おつかい。

母    
でもね最近この辺りを狼がうろついているという噂を耳にしてね。
あなたたちを置いて出かけるのがとっても心配なの。
狼はいつもお腹を空かせてうろついているの。
もしもあなた達が狼のターゲットになったらと思うと・・・
お母さん心配で心配で。
でも隣町までは山を越えないといけない。あなた達の足ではとても・・・

ラミー 
そんなことなら大丈夫よ。

ラム
狼が来てもドアを開けなければ良いのだから。

ドナ・オルリー
そうだよ。

ルーク
狼が来たら僕のキックで追い払うよ。

ブルー
お前のキック、狼には効果ないよ。

ルーク
そんなことないよ。いつもクマのおじさんに鍛えてもらっているのだから。

ラム
熊のおじさんは優しいから手を抜いているのよ。
しかもくまのおじさんに鍛えてもらっているなんて言うけど、
いつもふたりで蜂蜜食べているだけじゃない。

みんな
ぎゃははははー


くれぐれも狼には気をつけてね。
決してドアを開けてはいけないよ。お母さんが帰ってくるまでドアは開けないでね。

みんな
行ってらっしゃい。
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる(準上演可)
その他
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 11111 (10)
お笑い 22222 (10)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの 55555 (10)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー 888888888888888888888888888888 (60)
シリアス 99999 (10)
(2017/11/18 22:24:49現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 準上演報告 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム