桃太郎に憧れた鬼

(ももたろうにあこがれたおに)
初演日:0/0 作者:スズカチヒロ
初演会場
初演劇団
キャスト総数-(男:- 女:- その他:-)
上演時間30分
あらすじ これは、皆さんよくご存知の「桃太郎」から約10年後の物語です。主人公は、自分たち鬼の一族と桃太郎との間に何があったのかを全く知らない鬼の少年です。ある日、少年は人間の住む村から流れ着いた「桃太郎」の絵本を拾います。その本を読んで少年は大感激。悪、敵に値するのが自分たち鬼族であることには全く疑問を覚えずに、桃太郎の勇ましさに感銘を受けます。

「オイラ、将来は桃太郎みたいになりたい」

桃太郎を恨んでいた鬼族でのこの発言は裏切りに値するものでした。
少年は鬼ヶ島を追い出されてしまいます。

人間の住む村に流れ着いた少年は、桃太郎と出会うことになりますがそこで見たのは、変わり果てた英雄の姿でした。
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 11111111111111111 (35)
お笑い (0)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの (0)
時代劇 6666666 (14)
SF (0)
ファンタジー 8888888 (14)
シリアス 99999999999999999 (35)
(2017/9/1 13:07:49現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム