マッチ売りの少女と残された少年

()
初演日:0/0 作者:菅原悠人(原作:マッチ売りの少女)
初演会場
初演劇団
キャスト総数6(男:1 女:3 その他:2)
上演時間45分
あらすじ ある少女エレンに両親はいなかった。 父親はエレンが生まれる前に姿を消し、女の手一つでエレンを育てた母親は病気になってしまいそのままエレンの前から居なくなってしまった。 エレンは母方の叔母に預けられたがその叔母はエレンのことを良く思ってないのかエレンに対してきつくあたっている。 エレンには一人の友だちがいた。 名前はティムといい、エレンのことをまるで自分のことのように心配してくれる優しい男の子だった。
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他 台詞の変更や演出の変更などはご自由にお願いします。
上演する際には上演案内登録は必ず行ってください
→ https://haritora.net/annaunce.cgi
上演許可や質問などのご連絡はコチラにお願い致します。
→ yu.202940@gmail.com
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 11111111111111111111111111111111111 (70)
お笑い (0)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの (0)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー 888888888888888 (30)
シリアス (0)
(2017/8/6 00:30:50現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム