蜜柑色の家族

(みかんいろのかぞく)
初演日:0/0 作者:笹木 寛也
蜜柑色の家族

少年  高3     振り回され役。しっかり者。
姉1  高3     少年の双子の姉。めんどくさがり。
姉2  社会人(20) ボケ担当。サバサバしてる。家族想い。
妹1  高1     アホっぽい。いつも笑ってる。
妹2  中3     お兄ちゃん大好きっ子。常識人。
妹3  中1     ツッコミとボケ担当。しっかり者。
妹4  小6     自分がかわいいの自覚してる。あざとい。
母   社会人(47) シングルマザー。姉2と似てる。 
祖母  おばあちゃん ボケてる。

1場
    幕が上がるとリビングで数人の少女が様々な事をしている。
    少しして姉1が帰宅する。

少年  ねぇみんな、遊んでないで手伝ってよ…。
姉1  あたし今帰ってきたとこ。
少年  じゃあ荷物置いてすぐに手伝ってよ。
姉1  宿題写すから無理。
少年  え。また僕の写す気?やだよ?見せないよ?
姉1  双子なんだから別にいいじゃーん。
少年  関係ないから。
妹2  お兄ちゃん。私手伝おうか?
少年  流石(妹2)!(姉1)とは違う!
姉1  なんか言った?
少年  なんも言ってないでーす。はーい。
妹2  これかき混ぜればいいの?
少年  そうそう!ゆっくりとこぼさないようにね!
妹2  わかったー。
妹1  お兄ちゃーん。ここ教えてー。
少年  ん?宿題?なんの?
妹1  英語のプリントー。
姉1  あたしに見せてみなさい。英語は得意だから。
少年  得意なら自分で課題やってくださーい。
姉1  それとこれとは別なの。
少年  まぁ。いいや。どれどれ…ふむふむ…うーん…(妹1)。これ教科書見て解く問題だね。
妹1  そうなの?教科書学校に置いてきちゃったー。えへへ。
少年  先に別の宿題やっときな。
妹3  兄ちゃーん。ご飯まであとどれくらいー?
少年  もうすこしで準備終わるから待ってね。
妹3  今更だけど、買い忘れた物とかない?大丈夫?

少年。戸棚を見に行く。

少年  やばい…青のりがない…。姉ちゃんに電話しといて。

    妹3。姉2に電話をかける。
    2コールほどででる。

妹3  あ。もしもし姉ちゃん?帰りに青のり買ってきて。今日の夕飯?今日は(妹1)がしたいっていうから、タコパだよ。早めにお願いね。ん?お母さん?まだ帰ってきてないよ?はーい。じゃあお願いねー。(電話を切る)兄ちゃーん。買ってきてくれるってー。
妹2  お兄ちゃん。これで大丈夫?
少年  (確認して)おっけ!ありがとうね。
妹2  えへへー。
妹1  お兄ちゃん。ここわかんなーい。

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム