巨人のペット

(きょじんのぺっと)
初演日:0/0 作者:青川 十三
初演会場
初演劇団■□■FREE□■□フリー■□■
キャスト総数4(男:3 女:1 その他:-)
上演時間90分
あらすじ どこかの山の小屋の中。
その小屋には巨大な虫籠があり、巨人に飼われた人間が入れられている。

加藤、理恵、牧野そして、今は病気で寝込んでいる細川は、それぞれ山を散策中に巨人に捕まり、ペットにされ籠に入れられたのだった。

ある日、新たに捕まった新井がやってくる。

「これから、どうするんですか?」

戸惑う新井に、他の者達は、
「ペットらしく。可愛がられるように」
と、巨人に気に入られ、飽きられないように可愛いペットを振舞うよう教える。

籠の中で飼われて、餌を待つだけの人間たち。
それを眺める巨人。
それは籠の中のある日常。
著作権使用料 独自規定
追記
無料です。改編も構いません。
上演の際は必ずメールでご連絡ください。
公演時の映像などをぜひお送り頂きたいです。m(__)m
その他
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 (0)
お笑い (0)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの (0)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー (0)
シリアス 99999999999999999999999999999999999999999999999999 (100)
(2017/7/7 15:03:41現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム