素敵な悪に口づけを

(すてきなあくにくちづけを)
初演日:0/0 作者:蛙帽子
【素敵な悪に口づけを】
・ダークマント(男。元悪の怪人。今回の主人公であり優しい)
・直美(女。ダークマントに恋した女性。一途で優しく、少し不器用)
・パチレンジャーレッド(男。ダークマントの同居人であり親友。めんどくさがり)
・パチレンジャーブルー(男。実業家で真面目。ツッコミポジ。)
・美紀(女。直美の友達。恋愛は結構慣れてる方らしい。)
・パチレンジャーピンク(女。レッドに恋するヤンデレ。ぶっ飛んでやがる。)

戦隊ものっぽい曲と共に開幕。下手にダークマントがいる。

ダーク ぐっはっはっはっはっは!!今日こそこの世界を恐怖のどん底に陥れてやる!!さぁ恐れおののけ!逃げまどえ!!ダークマント様にひれ伏しやがれ!!
レッド (声)そうはさせるか!!
ダーク その声は!!

上手からレッド、ブルー、ピンクが登場。ポーズを決める。

ダーク パチレンジャー・・・貴様ら、また私の邪魔をしようと言うのか!!
レッド 貴様のような悪が存在する限り、何度だって成敗してやる!!
ブルー 愚かな悪の怪人よ!我らパチレンジャーが相手だ!!
ピンク 正義の力であなたを退治してあげるわ!!
ダーク ふん!今日という今日は負けぬぞ!返り討ちにしてくれるわ!!
全員  うおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!

暗転。

レッド (声)なーんていう時期が昔、あったんだよな。
ダーク (声)あの頃はまだ若かったから。

下手側にダークマント、上手側にレッドがスポットで照らされる。

レッド 今じゃ普通にスーパーで働いてるもんな。悪の怪人ダークマントさん?
ダーク 嫌味か。でもまぁ、そんな働いてる怪人とは正反対でろくに働かないヒーローもいるしね。ねー?パチレンジャーレッドさん?
レッド ぐぬぬ・・・うっさいわ!俺は本業がヒーローだから別の仕事は少ししかできないの!分かってんだろ!!
ダーク わかってるわかってる。けど、今どきヒーローより警察じゃない?
レッド 警察は怪人を退治しねぇから。
ダーク 退治はしないけど?
レッド 変質者として捕まえるから。
2人  HAHAHAHAHAHAHAHA!!
レッド ・・・なーんて、昔は戦ってたやつらがまさか
ダーク 今じゃルームシェアしてるなんて
レッド 誰も想像しないだろうなぁ

レッドの台詞と同時に明転。ステージ中央にちゃぶ台が置いてあり、下手側に炊事場、上
手側が扉というシンプルな部屋。そのちゃぶ台にダークマントが下手側、レッドが上手側
に座る。

レッド はぁー・・・
ダーク 平和だねー・・・
レッド 正義の味方にとっちゃ不景気極まりないなこりゃ・・・
ダーク いやいや、むしろ正義の味方にとって求めた状態でしょ。
レッド なーにいってんだこの野郎ー。悪がいねぇって事は仕事がねぇって事なんだからなー。誰か悪い事しろよぉー。
ダーク そんなこと言ってないで、バイトならできるでしょ?働こうよ。
レッド 検討する。だがファミレスはもう絶対やらん。
ダーク ダメだったんだ。
レッド 仕事がダメなんじゃねぇんだよ。客がダメなんだよ。なーにが「前の方が肉が大きかった」だよ。全部一緒だっての!グラム数までもれなく一緒だわ!こっちが下手に出てっからって偉そうに・・・なぁ!?
ダーク まぁまぁ。
レッド ああいう客が悪だよな。・・・ぶっ飛ばしてやるか。
ダーク やめなよ。
レッド でも俺正義の味方だし。
ダーク じゃあそういう客が出る度に出動するの?
レッド そー・・・れはだるいな。

軽い沈黙。

2人  はーぁ・・・
レッド ダークマントー
ダーク んー?
レッド お茶。
ダーク 自分でやりなよ・・・
レッド お前の方が近いだろ。
ダーク はいはい。

ダークマントが炊事場にお茶を取りに行く。するとレッドの携帯の着信音が鳴る。ダーク
マントがお茶をお盆にのせて持ってきながら話す。

ダーク メール?
レッド おう。なんかブルーから。
ダーク ふーん・・・
レッド どれどれ・・・
ブルー (声)よう、フリーターレッド
レッド 誰がフリーターじゃ。
ブルー (声)突然だが、今日合コンがある。
ダーク 合コンて・・・
ブルー (声)あいにく、人数合わせで二人ほど足りなくて困っている。
レッド 参加しろってか。
ダーク あんまり興味ないし・・・
レッド 第一めんどくせぇよ。
ブルー (声)場所は駅前の飲み屋だ。
レッド はい遠いー!!無理ー!!もう行く気ありませーん!!
ブルー (声)飲み代は俺が出してやるから参加するように。
2人  はいっ!ぜひ参加させていただきますっ!!
レッド よし!そんじゃ着替えるぞ!!素敵な出会いより飯が食える!
ダーク うん!今日の晩ご飯代は浮きそうだね!!

BGMと共にフェードアウトし、合コンの席の状態で明転。U字型に椅子が並び、下手側
から直美、美紀、ピンクの順。上手側の一番下手側の席にダークマントが座り、レッドと
ブルーはダークマントの更に下手側で立っている。

ブルー ・・・いいか?レッド
レッド おう。
ブルー 俺がお前を合コンに誘ったのはこれで何回目だ?
レッド えーっと・・・何回?
ブルー 七回だ。その内、アイツ(ピンク)が参加してたのは・・・何回だ?
レッド えーっと・・・
ブルー 七回だ!そのすべてに参加してんだよアイツ!!なんなんだよストーカーよりタチ悪いよだってそこにいるんだから!!!
ダーク ブルー?もういいんじゃないかな?女性陣も待ってるし・・・
ブルー あっ、あーすいません!ほらレッド!早く座れ!
レッド お前が立たせたんだろブルーハワイめ・・・

ブルーレッドが座り、ダークマントがブルーに肘でつんつんされる。

ダーク あっ、じゃあ・・・自己紹介から?
ブルー パチレンジャーのブルーです。今はIT関係の会社の社長してます。
レッド 同じくパチレンジャーのレッドです。飯食うためだけに来ました。
ダーク えっと、元悪の怪人のダークマントです。僕もレッドと同じで
美紀  (さえぎって)あの・・・皆さんはその・・・ヒーローショーか何かを?
3人  いえ?ガチですが?
美紀  あ・・・はい。
レッド (ピンクをガン見しながら)それじゃあ女性陣の方、自己紹介お願いしまーす。
直美  えっと・・・直美です。教師を目指して勉強してます。大学生です。
美紀  私も直美と同じ大学で、保育士目指してます。美紀です。
ピンク えーっとぉ、私、パチレンジャーのピンクって言いまぁす
男性  はーい、知ってまぁす。
ピンク 仕事はぁ、健康器具の会社で働いててぇ、趣味はぁ
男性  レッドのストーキングでぇす。
レッド マジでやめてくださぁい。
美紀  ピンクさんは皆さんと知り合いなんですか?
ピンク うん。なんていうかー、戦友?
ブルー 昔、我々はパチレンジャーっていう戦隊を組んで悪と戦っていたんですよ。
ダーク 昔は正義と悪でそういう・・・えへへ。
直美  なんだか、皆さんの関係性がよくわかんなくなってきました・・・
ブルー 昔の話ですよ。今はただの友人です。
ピンク 私とレッドは特別な関係だけどね(はーと)
レッド はっはっはっはっは・・・助けてくれーい!
美紀  ・・・何か頼みましょうか?
ブルー あっ、そうですね。それじゃあ
レッド ありったけの飯をお願いしまーす!
ブルー うるせぇ少し黙ってろ!
ピンク レッドのためなら何でも注文するわ!!
ブルー お前も黙れ!俺が今回の持ちだって知って言ってんだろ!!?

舞台後方で、手前の邪魔にならない声量でレッド、ブルー、ピンクがもめている。

直美  なんか私達だけ置いてけぼりね・・・
美紀  確かに・・・
ダーク あぁ大丈夫ですよ。ああ見えてパチレンジャーは仲がいいんですよ
美紀  あの・・・パチレンジャーの関係の心配じゃなくてですね
ダーク あ、お二人はどのような関係なんですか?
直美  幼なじみです。幼稚園の頃からずーっと
美紀  直美はずーっと彼氏いないんですよ?
直美  ちょっと美紀!
ダーク そうなんですか?お綺麗なのに。
美紀  そうなのよー、なんでだと思います?
直美  ちょっと美紀・・・
ダーク そうですね・・・出会いが無いとかでは?
美紀  あー、そういう・・・
直美  出会い・・・
ダーク でも、歩いてて声かけられたりしません?
直美  かけられなくはないんですけど・・・
美紀  この子、チャラチャラした人苦手なんです。
直美  ちょっと怖くって。
ダーク あー、分かります。僕も苦手ですもん。ちょっとすいません。・・・そろそろ座ったら?
レッド ダークマント喜べ!この店お持ち帰りできるぞ!唐揚げ頼もう!!
ブルー もういいよお前・・・黙れよ・・・

3人が座る。するとピンクが3回机をたたく。するとダークマントとブルーが反応する。
レッドはメニューを見てる。

ブルー えっと、美紀さんでしたか?
美紀  あ、はい。
ブルー ここのお店はお手洗いが少し難しい場所にあるのでいまのうちに説明させていただきますね。こちらへ。
美紀  はい、わかりました。

ブルーと美紀が上手へはける。

ダーク あの、直美さん
直美  はいっ!
ダーク ちょっと・・・いいですか?

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム