神さまだって知らない

(かみさまだってしらない)
初演日:0/0 作者:絵之守空


        幕は閉じている。ナレーターだけ幕前にいる

ナレーター どうもみなさん。ようこそお越しくださいました。これからご覧いただくのは、我々の仕事の様子でございます。我々が何をしているのかをお教えします。ただ、説明するより見ていただく方が早いので、新人講習用の模擬業務を見ていただこうと思っております。ただ、その前に、お願いしたいことがみっつほどございます。ひとつ、ここでの飲食喫煙は、周りの方のご迷惑になりますし、ええと、その、非常に言いにくいのですが、我々もほしくなってしまうのでご遠慮していただいております。おなかがすいては仕事は出来ぬ。これは人間と同じです。ふたつ、携帯電話や音の出る機器をお持ちの方は電源をお切りになるか、音の出ないような措置をお願いします。我々の世界には携帯電話などありませんし、それに我々、急に音がなるとびっくりするもので……、すみません。みっつ、フラッシュを焚いての撮影はご遠慮下さい。社員一同びっくりします。それにいろんなことに異常が出るかもしれません。とにかく我々が困ってしまうのでどうかご配慮を。
    あ、そうそう、先ほどの説明の中に違和感をお感じになられた方がおられるかもしれませんが、我々、神を筆頭にしたれっきとした『天界人』ですので、そこのところよろしくお願いします。

        幕が開き始める・照明の変化等の転換動作
   
ナレーター ところで皆さん、神って信じてます?どんなイメージ?光ってる感じ?ほらいま光が当たってる!どうです私って神々しそうに見え……ってもうスタートなの!ちょっと!えっ!

        ナレーターはけ


        ナレーター入りながら

ナレーター 全く。秘書は時間にも私にも厳しいって何なのまったく。いいじゃんちょっと世間話したって……っておっと、皆様の前まで出てきてしまってましたね。先ほどは見苦しいところをお見せしました。気を取り直していきましょう。




        人間、悪魔、天使入り

ナレーター はてさて、今回のクライアントとして選ばれたのは、この真ん中にいるこの  人。そしてその両脇が我が社の社員二人でございます。向かって右側は、良心に基づいて良いと思う方へ誘導します。いわば心の中の天使。逆に左側は、天使の言うことの逆、つまり悪いと思われる方向へと誘導します。要は心の中の悪魔。たとえば……

      ナレーター、何か落とす

人間     あ、あの人、何か(落としたものを言う)落としちゃってる!どうしよう……
天使役   大変!早く拾ってあげないと!
悪魔役   えーいいじゃん別に。困るのは自分じゃないんだし。
人間    うーん、やっぱり拾ってあげないと困っちゃうかも。ちょっとすみませーん。これ落としましたよ。

       人間、拾ってナレーターに渡す

ナレーター おや、ありがとうございます。と、こんな感じです。我が社の人間が理由づけをして行動をしやすくしているのです。二つの選択肢にそれぞれの理由。これによって選択しやすくしているのです。
人間   あの人に喜んでもらえてよかった。やっぱりお礼を言われるっていいね。
悪魔役   また俺の意見は却下かよー。わかっちゃいたけどさー。
天使役   まぁ、基本僕が正しいと思ったことの逆を言う役回りですからね。そんなもんですよ。
悪魔役   自分を選ばれた回数で給料が出るなら腹が立つけど、そういうわけでもないからやってられるんだよな。
ナレーター こらおまえ。生々しい話するんじゃないよ。天使役、悪魔役なんてたいして意味はないっていつも言われてるでしょうに……それに、いま皆様が見てらっしゃるんだぞ。
天使役   ん?あなた、僕たちが見えるということは天界人ですね。見たことないけど、もしかして私たちの上司……?
ナレーター そうだね。あったこともないし、会う機会もないと思ってたけどね。とりあえず、毎年恒例、新人研修生用の教材にえらばれたよーって私が直接伝えたくて。
悪魔役   げぇ。今年は俺らかよ。しかもよりによって悪魔役のとき。俺の評判落ちちゃうじゃんかよ。
天使役   どっちでもいいだろ、だってお前が天使役やった時のお客の天使選択率、70パーセント切ってるんだからさ。
悪魔役   ……選択肢を作る側に向いてないって言うのは否定しないよ。
天使役   そうだろ?今回は成績優秀な僕と組んでる時でよかったと思うべきだね。
悪魔役   でもなー。選択肢を選ばれたら一ポイントってのもちょっと不平等だよなー。
ナレーター だーかーらー、立ち位置がすべてじゃないんだって、特に人間にとってはね。それはともかく、これからいろいろちょっかいかけるからさ、見てる人に業務紹介のつもりで、お仕事よろしくねー。
悪魔役   ちょっと待った。大事なこと聞きそびれるとこだった。……これボーナス出るの?
ナレーター ……大きな声では言えないけど。出る。
天使役   マジで?やった!
悪魔役   よっし、気合入れていくか!
天使役   おうとも!
ナレーター これでざっくりとした説明は終わりです。悲しいかな、天界人も人間の少子化によって苦しい世の中。就職先が減っていっております。そんな金の亡者……亡天界人?ですけれど見守ってやってください。では私はこれから仕掛けをしに行きますので。

ナレーターはけ



        人間が電話しながら入りで明転。天使、悪魔が少し離れてついてくる。

人間   最近自分の中に天使と悪魔がいるような気がするんだよね。比喩とかじゃなくて、まじめな話。今までの自分じゃ思いつかないような発想が出てくるときもあるし、全然自分の声と違うし……え、妄想癖?そんなのないって。絶対自分以外の何かだって。

       人間のみさらに離れる

天使役   実際してるからね。
悪魔役   気付かれたらおしまいだけどね。絶対気味悪がられるし。
天使役   みえないんだから気付かれないって。人間に見えるようにするなんて神でも無理だって言ってたし。
悪魔役   でも確か、死が近い人は見えるんだろ?
天使役   それも、本人にとてもよく似た天界人が見えるらしいな。
悪魔役   それの事、人間たちがなんて読んでるか知ってるか?
天使役   知ってる。ドッペルゲンガーだろ。

       電話中の人間をまじまじと見る2人

悪魔役   それにしてもこの人、入社式で社長代理スピーチしてたあの人に似てるな。
天使役   確かに、メガネかけたらそっくりだろうなぁ。
悪魔役   てことは、この人が死にかけたら、あの社長代理が見えると。
天使役   僕らにもそういう人間がいるってことか。

       人間・電話を終える

天使役   さっき言ってたおせっかいってなんなんだろうな。
悪魔役   俺はトラブルの上乗せと読んだ。普通に生活していて何も起きませんでした、じゃあ見ている人は詰まらんだろうからな。
天使役   それは定番すぎないか?むしろ当然やってくると思っていいだろ。もっとめんどくさーいことだと思うよ。

    人間が、突然2人(天使&悪魔)が見えるようになるイメージ。

悪魔役   ……たとえば?
天使役   天使と悪魔2人ずつ増員とか……?
悪魔役   それいやだー!給料三分の一になるー!
天使役   お前が嫌なのはそこかよ。
悪魔役   だって金もらうために働いてるんだから当然だろ。じゃあお前はなにが嫌なんだよ。
天使役   3人になるってことは、意見は3人分取りまとめたものだろ。ってことは、いかに自分がいいこと言ってもそれは3人の手柄。僕の手柄だったとしてもだ。そんなの許せん。

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム