サリーナス・フェリシタ

(さりーなすふぇりした)
初演日:2016/12 作者:松本隆志(:Aqua mode planning:)
■■■
   ◆・〇・☆、テーブルを囲む様に三人で座っている。

◆ 見せろよ! お前らのセックス!

   ◆・☆、フリーズ。

〇 ウチの旦那が取り乱していまして、すみません。いっぱいいっぱいになりやすい人なんで
  す。もう一人は、ひーちゃんです。どうしてこうなったのかが分かる様に、何分か前から
  お見せします。人様にはとても見せられない話。それをわざわざ見に来た皆さんにだけ、
  お見せしますね。   

■■■
   
   ◆、深く深呼吸をする。

◆ なぁ、
〇 行ったの?
◆ 今はさ、
〇 行ったの?
◆ だからさ、
〇 行ったの?
◆ それは、
〇 行ったの?
◆ …行った。
〇 行ったんだ…。相手、いくつくらい?
◆ …19。
〇 未成年?
〇 …っていう、設定。多分もっと上。風俗は、そういう、さ。
〇 で、名前がハル?
◆ なぁ、二人の時に話さないか? 俺から言えたアレじゃないけど、そしてここまで会話を
  進めてしまってから言い出すのも遅いのかもしれないけど、お客様がいらしてる時にする
  話じゃないと思うんだよ。いらっしゃいませ。

   ☆、会釈。

〇 分かってるつもりだったの。全然、見損なったとかじゃなくて、あなたが風俗に行くイメ
  ージがなくて。ただ、分かってるつもりで分かってなかったの。こうなった時の自分のシ
  ョック具合が。
◆ だってお前…子ども欲しいんだろ?
〇 うん。
◆ 俺だって子どもは好きなんだよ。お前との間に子どもが出来て家族が増えたらそれは素敵
  な事だろうと思うよ? 思うけど…。
〇 だったら…。
◆ ニート。俺ニートなんだぜ今? 好きでやってる訳じゃない。だけど仕事が決まらない。
  この状態で子どもを育てられる自信がない。ってこれも、お客様がいらしてる時にする話
  じゃないと思うんだよ。大変恐れ入ります。

   ☆、会釈。

〇 私の貯蓄があるって言ってるのに。
◆ それはもっと本当に使うべき時に使えばいいんだよ。それこそ子どもの学費とかさ。少な
  くとも今じゃないよ。ここまでは、ここまでは理性を持って話せるんだ。俺は欲望に弱
  い。いざ営みの際にお前に頼まれてしまったら、子どもが欲しいと言われてしまったら、
  子作りの為の営みを、本気で、一生懸命、果てなく、いや果てるけども、いつかは果てる
  けども、たっぷり、してしまう! すると今ニートの身分で、子どもを作ってしまいかね
  ない。だから今はお前とは出来ない。
〇 じゃあ、仕方ないね。私はこの人と子作りをします。 

   ☆、会釈。

◆ え?
〇 こちら、ひーちゃん。

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム