同行二人

(どうぎょうににん)
初演日:2016/12 作者:柳瀬昌計
初演会場高円寺・明石スタジオ
初演劇団ヒガンノジカン
キャスト総数2(男:- 女:2 その他:-)
上演時間50〜60分
あらすじ 和歌山の少女「みゆき」と広島の少女「エリ」のふたりが、四国霊場1番札所霊山寺で出会い、ともに四国八十八ヶ所を旅する。
性格の相違、それにおたがいのかかえる事情から、はじめはまるでかみあわないふたり。
しかし旅を続けるうち、同行二人の意味「他人の人生を背負って歩く」ことを軸に、ふたりの距離は急速にせばまり、じつはそれぞれがおたがいにとってかけがえのない存在であることを知る。
88番大窪寺。ふたりの願いはひとつになり、結願のときをむかえる。
(手持ちのスマホでちょうどの行数にあわせています。見づらければデスクトップ版をご覧ください)
著作権使用料 独自規定
追記
学生…有償無償問わず5000円。
一般…チケット売上の5パーセント。(ただし無料公演、および売上の5パーセントが5000円に満たない場合は5000円)
その他
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 11111111111111111111111111111111111111111111111111 (100)
お笑い (0)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの (0)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー (0)
シリアス (0)
(2017/8/30 00:26:02現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム