terminal 288
(ターミナルツーエイトエイト)
初演日:2016/7
作者:高橋祐紀乃
作者へ連絡
初演会場
千本桜ホール
初演劇団
劇団GIFT
キャスト総数
10(男:5 女:5 その他:2)
上演時間
70分
あらすじ
澤村咲希の職場に、同期だと言う相原美園が異動でやってきた。ふたりはすぐに打ち解けるが、同じ日に上司・徳井課長の同期である凪谷波留哉が訪ねてくると、思わず名前を呼んだ相原に凪谷は知らない態度を取り、その後相原は澤村に冷たい態度を取るようになる。
同じ頃、ある所では大野と笹井が話していた。凪谷は「terminal 288のルールを守れるか。」と。そしてその夜澤村が親友である谷に連れられて来て、仕事帰りの凪谷と会ったバーの名前は「terminal 288」だった・・・。

「そして、君にまた会える毎日は特別の日だったから。」〜そんな彼らの時間が描かれた、運命の物語です。
著作権使用料
独自規定
追記
著作権料は、現在期限未定で無料です。
ただし記録物の公開に関してのみ有償無償問わずご相談ください。
それ以外は全てはりこのトラの穴の基準に準じます。
上演許可依頼は必ず行ってください。
その他
回想シーンの葉橋純・桑原円は男女どちらでもできます。
また、他の役と兼ねることで10人での上演が可能です。

徳井課長は徳井邦雄(男)として上演することも可能です。

☆マグカルフライデーバージョンでは少しわかりやすいように言葉を変えた部分があります。よかったら参考にしてください。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(60)
 
感動巨編(20)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(20)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(0)
(2021/5/28 23:03:30現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム