華の大江戸見聞録

(はなのおおえどけんぶんろく)
初演日:2007/9 作者:ロブ
初演会場高校
初演劇団
キャスト総数14(男:9 女:4 その他:1)
上演時間60~70分
あらすじ 時は今より400年も昔の江戸時代。
華の大江戸にて庵慈、義秋、宗太郎、藤次郎の4人は用心棒稼業をしてた。
この4人には特別な知り合いがいた。そう、天下の徳川家康、その人である。
4人が家康から珍しいお宝ばかりを盗む盗賊の話を聞いたその夜、庵慈が偶然家康の倉から持ち帰った地図を何者かに奪われてしまう。
それこそが、家康の話していた盗賊だった。
地図を奪われ激しく動揺する家康。
庵慈たちは無事に盗賊たちから家康の宝を守りきることができるのか――……!?

痛快エセ時代活劇、ここに開幕!
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる
追記
☆上演されたDVDなどを頂けると嬉しいです
その他 時代劇の醍醐味である殺陣が盛り込まれています。
始終ギャグテイストなので、楽しく演じて頂ければ幸いです。

※変更などは自由にしていただいて結構です。
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 (0)
お笑い 2222222222222222222222222 (50)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの (0)
時代劇 6666666666666666666666666 (50)
SF (0)
ファンタジー (0)
シリアス (0)
(2018/5/10 22:10:32現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム