金曜日の二十一時

(きんようびのにじゅういちじ)
初演日:0/0 作者:藤村凛太郎
初演会場
初演劇団
キャスト総数2(男:1 女:1 その他:-)
上演時間15分
あらすじ 里見は二十四歳の社会人。だけど、来月二十五歳になる。
里見の彼氏――隆盛は二十五歳。だけど無職。

彼女は言う「ねぇ、先のこととかって考えてる?」
彼氏は答える「考えてる。考え過ぎるぐらい考えてるよ」

金曜日の二十一時。今夜もロードショーが始まる……。
著作権使用料 独自規定
追記
●高校生以下の上演……無料。
●準上演(声劇、ニコ生)……無料。
●その他団体の上演……一律1000円(有料、無料に関わらず)。

無断使用はしないで下さい。よろしくお願いします。
その他 登場人物二人。
かつこれといったセットもほとんどいらないので、
演じやすいかなと思います。

少し大人向けの内容です。
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー 00000000000000000000000000000000000000000000000000 (100)
感動巨編 (0)
お笑い (0)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの (0)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー (0)
シリアス (0)
(2017/2/12 00:13:54現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム