神様、病み期始めました。

(かみさま、やみきはじめました。)
初演日:2016/4 作者:久遠真響
《キャラクター》
      1イチノセ:ぐぅたら。サボリ魔
      2ニイナ:テキトー
      3ミツル:真面目。まとめ役
      4シノ:俺様ショタ
      5イツキ:みんなのお兄ちゃん
      6ロッカ:家出癖のあるオタク
     
      人々の願い(声のみ)
     
      ______________________________________________
     
     
     

     
     《天界》
     異世界感を出すような音楽
     
     
      明転
     
      半円形状に並べた椅子
      6組あるうち、1から4が座ってデスクワークをしている
     
     
      1「なぁーんか面白いことないかなぁー」
    
      2「なんなんですか、いきなり」
    
      1「だってさ、やることなくて暇なんだもーん!」
    
      3上手から登場
      3資料を1の前に置く
     
      3「やることならありますよ。あなたの眼の前に」
     
      2「よかったですね」
     
      1「こういう事じゃなくてえ」
     
      4「仕事を溜めてる役立たずが意見するのか?」
     
      1「……やりまぁーす」
     
      暫し沈黙が流れる
     
      1「だぁぁぁぁぁあー!!」
     
      2「もー、今度はなんなんですか?」
     
      1「違うんだって!なに?!君たちはこんな書類ばっかいじっててなんとも思わないわけ?」
     
      3「これも大切な神様の仕事です。」
     
      1「紙の山に埋もれていることが?」
     
      3「仕事です!」
     
      4「というかそんなことを言うお前はなにがしたいんだ?」
     
      1「神様ってさーなーんかもっとふわぁーっとしててぱっぱらぱーな感じでさー」
     
      3「抽象的な表現が多くてよくわかりません」
     
      2「つまりはもっと悠々自適な生活をしてそうってこと?」
     
      1「そう!」
     
      4「なぜわかるんだ…」
     
      2「女の勘ってやつだよ!」
     
      3「似た者同士だからでしょ」
     
      2「やめてよー。こんなおじさんと若さに溢れた美少女を一緒にしないで」
     
      1「え、おじさんってもしかして俺のこと?」
     
      4「もしかしなくてもそうだろ」
     
      1「俺まだ7,777,774歳なのに?」
     
      3「立派なおじさんですよ」
     
      2「ってか微妙な数字…。ゾロ目ならまだしも、胸張って言える数字じゃないですよ?」
     
      4「確かに気持ち悪い数字だな。(1に向かって)3年後に出直してこい。そしたらもう一回年齢を聞いてやろう」
     
      1「なんか話の展開がよくわからないけど…これだけはわかるぞ。今俺は理不尽なことで責められてるということが!」
     
      234「せーかい」
     
      1「うえーん!!」
     
      2「やだきたなぁーい」
     
      3「ティッシュってどこでしたっけ」
     
      そのうち1はふて寝する
      ざわざわとした中に5が6を逃さないようにがっちり確保して上手から登場
      5「ただいま戻りました」
     
      2「おかえりんご!家出少女もね」
     
      4「戻ったのか。お疲れ」
     
      3「ご苦労様です。貴女も…帰ってきてくれてよかった」
     
      6「…ただいま、デス」
     
      1「おや、2人とも…帰ったのかい?」
     
      5「何かあったんですか?少し見ない間に随分お年を召されたような…」
     
      ぼそっと
      6「前からこんな感じでしたヨ」
     
      3「アレはほっといていいです。それより、下界の視察結果と…家出の理由、聞かせてもらえますか?」
     
      5「…ほら、先に謝っときなよ。」
     
      6「……心配かけて、ゴメンなさい」
     
      4「俺様より年上なんだから、子供じみたことすんなよな」
     
      2「こらっ」
     
      4「だってこれでもう3847回目の家出だぞ!」
     
      5「よく覚えてたね」
     
      4「俺様が神職についてからの約300年でそれだけだぞ?その上最近ときたら、馬鹿みたいなペースでやってるぞ」
     
      6「煩いデス。おチビさんにはわからない話なんデスよ」
     
      4「貴様今チビって言ったのか?!この俺様に向かって?俺様はチビなんかじゃない、心は地球を占める海よりも広いぞ!」
     
      6「何を言ってるんデス?私がしてるのは身長の話ですヨ。馬鹿なんデスか?」
     
      4「なっ…!」
     
      3「言い争いはやめてください。みっともないですよ。それで?教えてくれますか?」
     
      6「……」
     
      5「ロッカ…」
     
      6「…………て、………きょう」
     
      3「はい?」
     
      6「だって、だって昨日から日本の東京で、コミックマーケットが始まってるんデス!好きな作家さんも出るって、最近下界で流行ってるツイッターってヤツに載ってて…ぜったい行かなきゃジャん!!」
     
      2「コミックマーケットって…なんか漫画がいっぱい売ってるとこ?」
     
      4「中でも創作漫画に特化した市場…だったか」
     

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム