clover

(くろーばー)
初演日:2014/8 作者:フジカワミユウ
■登場人物
《8組》
 江川鶫(えがわ・つぐみ)2年 元ヤン、双子の兄
 江川朧(えがわ・おぼろ)2年 元ヤン、双子の弟
 松田芽衣子(まつだ・めいこ)2年 ヒステリックマゾ
 田中詩織(たなか・しおり)1年 おバカ
 安藤太一(あんどう・たいち)1年 寡黙
 平本すず(ひらもと・すず)3年 自称予知能力者
 守屋将獅(もりや・まさし)3年 たまにしか登校しない、ゲーマー

 小笠原隼人(おがさわら・はやと)2年1組 生徒会長

 澤井美佐子(さわい・みさこ)教師
 樋口清香(ひぐち・きよか)教師
 理事長


■私立降原(ふりはら)高等学校
 各学年1〜7組に加え、3学年合同の学級・8組が存在する。
 「個人の成長に合わせた学業支援」と「欠点を個性に変える力を養う」ことに重点を置き、
 成績の良い者が1組、悪い者が7組という風に学級が振り分けられている。
 成績が一定量上がる、または下がると、その成績に見合った学級へと移籍する。
 そして8組は、成績面または人間性に問題があると見なされた生徒が一時的に移籍し、
 基礎的な学習を行いながら「欠点を個性に変える力」を養うために設けられた学級である。
 しかし学級ごとに学力に大きな差がついてしまうことから、1組の生徒が支持を得て
 8組の生徒が虐げられるというカースト制度が出来上がってしまっているのが現状である。










 8組の教室。教室後方には掃除用具入れがある。
 鶫、朧、平本、松田、田中、安藤の6人はそれぞれ自分の席の前に立っている。
 守屋は欠席らしく、席が1つ空いている。
 澤井は教卓の前でストップモーション。

6人       数字の「6」。
田中       それは古くから不吉な数字だとされている。
6人       数字の「7」。
安藤       それは古くから幸福の意味で使われている。
平本       「不幸を乗り越えたら幸せが待っている」という、
松田       昔の人の教えなのだろうか。
朧        それなら、幸せの先には何が待っているのだろう。
鶫        「7」の先の「8」には何が待っているのだろう。
安藤       私立降原高等学校8組、生徒数12名。
田中       その内、欠席日数が30日未満の生徒…
6人       …6名。
鶫        とても不幸な…「6」名。
松田       でも、だからこそ私達は信じたい。
平本       この暗闇から光を見つけ出したい。
朧        希望を見出したい。
鶫        それに向かって生きていきたい。
男子3人  「7」の先の「8」にも、
女子3人  私達「8」組にも、
8組全員  幸せが待っていると信じたいのだ。

 授業開始のチャイムが鳴る。
 6人は席に座る。

澤井       えー、では早速宿題の答え合わせをしたいと思います。プリントを出してください。
鶫        宿題なんかあったっけ?
松田       昨日配られたじゃん。
平本       あんたその時寝てたわよ。
鶫        起こしてよ!
朧        自業自得。
鶫        俺プリント貰ってないんだけど。
田中       鶫さんの鞄に入れたよ?
鶫        えっ!?(鞄の中を漁る。と、プリントが出てくる)芽衣子!宿題やった?
松田       …うん。
鶫        お願い!見せ―
松田       (被せて)絶対見せない。
田中       あ、じゃあ私の見…
鶫        すずさぁん?
平本       嫌よ…変な声出さないで。
田中       だから私の…
鶫        太一は、俺の味方だよな!
田中       えー…。
安藤       あ、えっと…。
松田       無視していいよ。
安藤       …すいません。
鶫        ちぇー……あ、ちなみに朧は…
朧        見せると思うか。
鶫        オモイマセン。
朧        当然。
鶫        あとは…(詩織を見る)
田中       (気付いて)しょうがないなー、見せてあげても…
鶫        詩織はいいや。
田中       ひどーい!人が親切にしてあげたのに!
        そんなんだからこういう時に助けてもらえないんだよ!
松田       おお、あの詩織が正論を言った!
平本       いつも変なことしか言わないのに。
朧        詩織に説教されるとは…鶫も落ちたな。
田中       それ褒めてる?馬鹿にしてる?
安藤       馬鹿にされてるかと…。
田中       太一くん、なんか言った?
安藤       い、いや…。

 生徒達はどんどん盛り上がっていく。

澤井       ………あの!!

 全員止まる。

澤井       …えっと、授業…。
田中       あ、忘れてた!
平本       ああもう、これだから成績が上がらないのよ…。
朧        また隣から苦情が来るな。
鶫        まったく、誰のせいだよ!
松田       あんたのせいだよ!
朧        (同時に)お前のせいだよ…。
鶫        …スイマセン。
澤井       それじゃあプリントを…
平本       ちょっと待った!
澤井       …今度は何?
平本       忘れてもらっちゃ困るわ…「平本すずのドキドキ☆点数占い」!!

 平本は水晶玉……ではなくボールを取り出し決めポーズ。
 守屋が教室に入ってくる。その手には大きなぬいぐるみ。

田中       いえーい!!
松田       出た!占いと言う名の当てずっぽうでテストの点数を予言する、凄い無駄な時間!
鶫        でも意外と当たるから、採点前のドキドキが打ち砕かれる結構残酷な時間!
守屋       だけど強制参加なんだよな、中断するとトラウマになるほど暴れるから。
鶫        あ、将獅さん!久し振り!
守屋       もう少しゲーセンにいればよかったよ。はいこれ、お土産。(ぬいぐるみを渡す)
松田       わあ!またUFOキャッチャー?
平本       はいはい整列!

 生徒、平本以外並ぶ。

平本       安藤太一さん!あなたは文句なし、92点!
安藤       ど、どうも…。
松田       太一すごい!
安藤       いや…。
平本       そんな松田芽衣子さんは標準、67点!
松田       また標準か…なんか反応に困る。
平本       守屋将獅さん!は…太一の写したでしょ。
守屋       何故ばれたし。
平本       文系のあんたが数学で90点台なんか取れるわけないでしょ。
        どうせ昨日も勉強しないで…
守屋       うん、ずっとゲーセン。
平本       次、田中詩織さん!
田中       はーい!
平本       あなたは解答欄が1つずつずれてたため全問不正解!0点!
田中       わーい!
鶫        何故喜ぶ!?
平本       江川鶫さんはもちろん0点!
鶫        デスヨネー。
平本       江川朧さんも0点!先ほど白紙のプリントが見えましたよ!
朧        …それ占いじゃなくね?
平本       今回はここまで!また次回お会いしましょう〜♪

 平本は席に座る。
 他の生徒もそれに倣い着席するが、鶫と朧は残る。

鶫        偉そうなこと言っておいて朧もやってないじゃんか!
朧        「やらない」と「出来ない」は違う。俺は店番があるの。
松田       あー、家古本屋だもんね。
朧        俺と親父だけで店回すの大変なんだぞ。
鶫        し、仕方ないだろ!俺が店にいるとお客さん来ないし…。
朧        そんなの理由にならねえよ。
鶫        (雰囲気が変わる)…んだと?
        だったらお前のも宿題ができない理由になってねえんだよ。
朧        (雰囲気が変わる)…あぁ?
        お前が兄だからって調子のんじゃねえぞ…。
鶫        やんのか?
朧        上等だぁ…。
守屋       また始まるぞ。
田中       相変わらずの血の気の多さ。
平本       さすが「不良100人を7分で倒した」って伝説の双子ヤンキー。

 鶫と朧はしばらく睨みあっているが、突然互いの胸倉を掴む。

松田       ちょっと、ストップストップ!あんた達少しは学習しなさいよ!
鶫&朧       うるせえ黙ってろ!!
松田       はあ!?
田中       ちょっと2人とも!
鶫&朧       なんだよ…(我に返る)…あれ?
松田       やめてよ…そんな大声で責められたら…私…興奮しちゃうじゃなぁぁぁい!!
守屋       あらら…。
松田       元ヤン双子の言葉責めとか息ぴったりで威力も倍以上じゃん!!
        そんなの反則…!でも、それがまた…イイ!
田中       もー!芽衣子さんのマゾタイム、終わらせるの大変なのに!
鶫        スイマセン…。
朧        つい…かっとなって…。
松田       私みたいなノミ以下の存在が出すぎた真似をっ…!すいません!!
        土下座しますから踏んでくださいご主人様あああ!!
鶫&朧       誰がご主人だ!
平本       結局こうなるのね…。
田中       太一くんも手伝って!
安藤       う、うん。
守屋       先生、宿題は適当に採点しといてくれる?
澤井       でも…、…分かりました。

 生徒達は松田を止めにかかる。
 ノックの音。全員の動きが止まる。
 小笠原登場。

小笠原       おや、取り込み中でしたか。
鶫        隼人!どうしたんだよ?授業中だぞ。

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム