現代誤訳 山月記

(げんだいごやく さんげつき)
初演日:0/0 作者:山口 薫
初演会場
初演劇団
キャスト総数4(男:2 女:1 その他:1)
上演時間30〜40分
あらすじ 現代日本を舞台に訳した「山月記」です、一度原作の「山月記」をお読みください
李徴が現代詩を読んだり袁傪が温和じゃなかったり下吏が刀や銃を振り回したりウサギが可愛かったりします
コメディ要素が結構強いですが、できるだけ原作に準拠しているつもりです、できるだけ

※袁傪の「傪」が使用できなかったので「参」に直しています
※私の現代語訳が正しいとは限りません、意図的に誤訳したり改変した個所があります。タイトルは誤っていません
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる(準上演可)
その他 中島敦作「山月記」を原作としています
原案:静香山 麻樹
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 (0)
お笑い 222222222222222222222222222222222 (66)
ミュージカル (0)
サスペンス 4444 (8)
青春もの (0)
時代劇 6666 (8)
SF (0)
ファンタジー 88888888 (16)
シリアス (0)
(2017/4/29 10:41:56現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 準上演報告 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム