かたなし LongVersion 第一話

(かたなし ろんぐばーじょん 第一話)
初演日:0/0 作者:花月姫梨

【 かたなし LongVersion 第一話 】

--------------------------------------------------------------------------------

作者:花月姫梨
HP:http://connectz.blog.fc2.com/
--------------------------------------------------------------------------------

テーマ:ホラー(叫びあり)
場所:学校、廃墟、山
人数:♂1 ♀6

--------------------------------------------------------------------------------

美結(みゆ) 『目』 ♀ 20歳
女の子らしくて優しい。頭もよくて、何より可愛い。
チャームポイントは淡い青のリボン。
セリフ数:50

奏子(かなこ) 『耳』 ♀ 20歳
委員長タイプだけど、感情が上がりやすい。
パニックになるとヒステリー気味になる。
セリフ数:45

星乃(ほしの) 『指』 ♀ 20歳
ギャルで、自己中心的。ピアノが得意。
しかし、危機になると意外と冷静で自分以外も考えたりもする。
セリフ数:56

優羽(ゆう) 『声』 ♀ 20歳
 小さくて可愛い小動物みたい。
 末っ子なので甘えたさん。
セリフ数:54

奈緒(なお) 『足』 ♀ 20歳
 今人気上昇中のモデルさん。
 お姉さんにしたいタイプで、面倒見がいい。
セリフ数:54

秋山(あきやま)先生 『命』 ♂ 38歳
 小学校の時の担任の先生。ちなみに2組。
 お元向き良い先生で、生徒に人気があった。
セリフ数:32

千南(ちなみ) ♀ (享年9歳)
 今回の原因の1つ。幼いころに死んでいる。
 何でも欲しがっちゃう。
セリフ数:9

【その他(情報のみ)】
鈴菜(すずな) 『顔』 20歳
 どこかとのハーフで綺麗な顔だちしている。
蘭(らん)先生
 小学5年生の時の3組の先生。


--------------------------------------------------------------------------------

美結:
奏子:
星乃:
優羽:
奈緒:
千南:
秋山:


--------------------------------------------------------------------------------




美結N『 成人したばかりの私は、小学校の時の同窓会に向かっていた。その途中。
    仲の良かったメンバーとあった。
    この時、同窓会なんて開かれなければ…、あんな事にならなかったのに…。
    行かなければ、みんなあんな思いしずに済んだのに…。
    本当に愚かだった…。今も…あの頃も………。 』



奈緒「美結〜〜!!久しぶり〜!!」(美結に後ろから抱きつく)

美結「わわっ!!な、奈緒ちゃん!?」

奈緒「そーだよー!!相変わらず可愛いねぇ♪」

美結「奈緒ちゃんの方が可愛いよ?モデルさんだし…。」

星乃「奈緒はどっちかって言うとぉ、綺麗系じゃない?
   まぁ、あたしの方が綺麗で可愛いけどねぇ♪」

美結「ほ、星乃ちゃん?わぁ〜!!キラキラしててより可愛くなったね!」

星乃「あらぁ?流石美結ねぇ〜♪星乃のこと良く分かってるぅ♪」

優羽「美結ももぉ〜〜っと可愛くなったよ?
   優羽もみんなみたいに、背も胸もおっきくなって、可愛くて綺麗になりた〜い!」

奈緒「優羽はそのままでも可愛いよ〜?顔も手もぜ〜んぶ綺麗だしね♪」

優羽「ほ、ほんとぉ!?えへへ〜///嬉しいなぁ♪」

奏子「いい加減、騒ぐのやめましょう?このままだと奈緒が一般の人に見つかるわ。」

美結「あっ、ごめんなさい…。」

奏子「美結は悪くないわ。うるさいのはそこの3人だもの。」

星乃「あたしはうるさくしてないわよ!?」

奈緒「えぇ!?私も入ってるの?ひどいなぁ〜w」

優羽「優羽はうるさくしてないもん!!」

奏子「はいはい。あと、豆食べると大きくなるそうよ、胸。」

優羽「ほんとぉ!?優羽、がんばってお豆さん食べる!!」

美結「と、とにかく、集合場所に集まろう?もうすぐ時間になっちゃうし…。」


  (集合場所(小学校)に向かい、着く。)


星乃「はぁ〜。あのハゲの話し相変わらず長かったし〜。あたし足疲れたぁ、早く座りたぁい!!」

優羽「優羽も疲れたぁ…。おイス用意してくれてもいいのに〜(´・ω・`)」

奏子「同窓会にイスまで用意する必要はないと思ってるんでしょうね。」

奈緒「あっ!!あれ、秋山先生じゃない!!??秋山せんせーーーーい!!!」

優羽「えっ!?あ、ほんとだぁ!!あっきやませんせ〜〜〜い!!!」

星乃「うわーっ!ホントだwwwあっきやませんせーーー!!」

美結「……………。」

奏子「ん?どうしたの、美結?」

美結「えっ?あ、な、何でもないよ?うん。」

奏子「そう?ま、何かあったらいいなさいよ?」

美結「うん。ありがとう、奏子ちゃん!」

星乃「ほら、奏子、美結、せんせーとこ行こ!!」

優羽「奏子〜〜〜!!美結〜〜〜!!はやく〜〜〜!!」

奏子「さ、行きましょう?あの子達うるさいし…。」

美結「あははwwじゃあ、みんなのことにいこっか!!」


  (みんなで先生のとこに行く。)


星乃「せんせー全然変わってなぁーいwwww」

優羽「あっ!でも、おひげできてるよ!!」

秋山「あん時は剃ってたんだよww星乃はだいぶ変わったなぁww優羽は……まぁ、変わった、な?」

優羽「えぇ〜〜!?先生ひどぉい!!!優羽だって成長したんだよぉ!!

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム