同居人

(どうきょにん)
初演日:0/0 作者:今野浩明
「同居人」


男:男
知人:男



喫茶店に男が入る。
傘をたたみ店の中に入る。
コーヒーを注文し、飲んでいると男が入ってくる。
その男は、こちらに気がつき、向かいの席に座る。


知人:久しぶり。
男:しばらくぶり。
知人:変わんないなあ。
男:お前のほうこそ。全然変わんないじゃないか。
知人:そうかなあ。
男:で、話っていうのは?
知人:ああ、ちょっと困っていることがあるんだ。


男:困っていること?
知人:・・・いや。ただ正しくは困ってはいないんだ。
男:なんだよ。それ?
知人:まあ、聞いてくれ。
男:ああ。
知人:俺が5年前にアパートに引っ越したの知っているよな。
男:・・・ああ、うん。そうだったな。
知人:あの向かいにいつもやってないレンタルビデオ屋がある場所だよ。
男:おお、あそこか。
知人:なんだよ。忘れてたのかよ。
男:いや、忘れてないよ。それで?
知人:そのアパートの話なんだけどさあ。俺ってずぼらじゃん。
男:ああ・・・そうだった。ずぼらだな。
知人:そんな面等むかって言うやつあるか?
   でさあ、忘れっぽいからあんまり気にしてなかったんだけど。
   トイレットペーパーって買い忘れるよな。
男:ああ、そうだな。実際、少なくなって買わなきゃって思っても、忘れる時多いな。
知人:だろう!そうなんだよ。
男:?で何の話?

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム