back street animals

路地裏の3つの物語

(ばっくすとりーとあにまるず)
初演日:2013/11 作者:山上祐輝
初演会場りら創造芸術高等専修学校 体育館
初演劇団劇団Re:Light
キャスト総数11(男:- 女:3 その他:8)
上演時間80分
あらすじ アメリカの古い街。とある路地裏。
そこに集う犬、猫、そして人。
かれらはそれぞれの想いを持って、毎日を生きている。

犬サイド、人サイド、猫サイド。
失われた資料、爆弾の鞄、犯罪者の主人、
野良のプライド、市長の罠、時計の精霊、
3年前の火事、姉を追う妹の刑事、
幽霊猫、犬と猫の対立。
3つのお話が交錯して、12時間の物語を紡ぎだす。

それぞれのストーリーが語られる時、
言葉や時間を超えた信じる気持ちが浮き上がる。
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他 同時にしゃべる人数は最大4名。
シャムとアルフは二役も可能。
3つのお話はそれぞれ独立している。
しゃべるのは各時間に一つの種族。
1時間毎にしゃべる種族が異なる。
できれば、上演予定への記載と、脚本の感想への記載があると励みになります!
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 1111111111 (20)
お笑い (0)
ミュージカル (0)
サスペンス 4444444444 (20)
青春もの (0)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー 888888888888888888888888888888 (60)
シリアス (0)
(2016/9/15 15:47:37現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム