楽しいベタ語活用術

(たのしいべたごかつようじゅつ)
初演日:2006/4 作者:小林 瑛喜
  楽しいベタ語活用術

【登場人物】 講師(男)

       A(男) B(男)

       C(女) D(女)

       E(男・大学生) F(男・大学生) G(男・大学教授)

       ※A・BとE・Fはそれぞれ二役担当することも可能



講師「皆さんこんにちは、講師の○○です。
   今日はドラマや映画の中に溢れるベタな言葉を学びましょう。
   そして、日常で使えるようになりましょう。
   ベタな言葉を使いこなせるようになれば、いつもの生活が何倍も楽しくなりますよ!
   それでは早速、レッスンワン!」


  スケッチブックをめくると『貴様』と書かれている



講師「まず1つ目は『貴様』です。憎むべき敵に対して、最大限の怒りと憎しみを込めて投げかけましょう。
   そうすることで、こちらの敵意をより効果的に相手に伝えることができます。
   用例を見てみましょう。」


  Aが登場し、冷蔵庫の中を探るようなジェスチャー


A 「…あれ?兄さん!兄さん!」


  B 登場


B 「何だよ?」
A 「冷蔵庫に入ってたプリン知らない?」
B 「・・・・・。」
A 「昨日買って来たんだよ。見なかった?」
B 「・・・・・。」
A 「…兄さん?」
B 「…フッ…フフフフフ…。」

A 「…まさか…。」

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム