シンデレラの化粧師3
-骨の死化粧-
(しんでれらのけしょうし)
初演日:0/0
作者:乱れ桜
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
5(男:2 女:2 その他:1)
上演時間
50分
あらすじ
岸辺松吉84歳。
孫娘の彩乃に手伝われながら、寂れたシャッター街で、トンカツ屋『きしべえ』を営んでいる。

そんな松吉の前に、10代の頃に丁稚奉公していた米問屋『本田商店』の娘、石渡シズエが現れる。
しかしシズエは22年前に悪性リンパ腫で亡くなっており、その上最後に別れた20代後半のままの姿だった。

果たしてシズエの真意は――?
著作権使用料
独自規定
追記
特にありません。
金銭の絡む上映時には、ご一報ください。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(60)
 
時代劇(20)
 
SF(0)
 
ファンタジー(20)
 
シリアス(0)
(2016/4/21 22:53:50現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム